【これは知っておきたい!】ボルダリング初心者のシューズ選び注意点!

ボルダリング初心者にとって難しいのがシューズの選び方です!多くのボルダリングシューズが開発されておりどれが自分に合っているのかわかりませんし何を基準に選べばいいかはボルダリング初心者ではわかりにくいですね!今回は初心者がボルダリングシューズを選ぶ際の注意点などをご紹介いたします!

スポンサードリンク


ボルダリングを始めたいけど

どんなシューズが自分に合うのかな~?



そんな悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?



こちらでは【初心者向け】

ボルダリングシューズ選びをご紹介していますので

順番に見ていきましょう!


ボルタリングシューズの基本部位



%e3%83%9c%e3%83%ab%e3%83%80%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%ba-3


ボルタリングシューズは基本的に6つの要素から成り立っています。

それは『足入れ』『ソール』『トウ』『スリングショット』

『プルタブ』『ランド』の6つです。



それぞれが大事な要素なのですが『足入れ』『ソール』『トウ』

形態の種類によって異なった特徴のボルタリングシューズとなりますので

順番にご説明していきますね!


ボルタリングシューズ『足入れのタイプ』

足入れのタイプには

・シューレースタイプ

・ベルクロタイプ

・スリップオンタイプの3種類に分けられ

それぞれに一長一短があります。


シューレースタイプ


シューレースタイプの特徴は

シューレース(靴ひも)をきつく締めたり

緩めたりできるので自分の足に合わせたフィット感を得ることが出来ます!

つま先付近までフィット感の調整ができますが

クライミング中にシューレースがほどけることもあるのが注意点ですね!




ベルクロタイプ


ベルクロタイプの特徴としては

シューレースタイプのフィット感と

スリップオンタイプの着脱の良さを兼ね合わせています!



ただ、ベルクロで締めるのが

2・3点なので締めたいところまで

締められないことがあるのでご注意してくださいね!




スリップオンタイプ


スリップオンタイプは非常に軽量なのが特徴です!

さらに、足に馴染みやすく着脱も楽です!



ただ、サイズ選びが難しく

スリップオンタイプは伸びてしまうので

・シューレース・ベルクロのようにサイズ調整が効かないのが注意点ですね!




ボルタリングシューズ『ソールのタイプ』

ソールの種類は大別すると3つのタイプに分けることが出来

・フラット

・ダウントウ

・船底の3タイプです。



それぞれ特徴をご紹介していきますね!

 
フラットタイプ


初心者におすすめのソールタイプです。

かかとからつま先までが真っ直ぐになっており

クセがないのが特徴です!



オールラウンドに使用することができ初心者にもおすすめです!

 


ダウントウタイプ


土踏まずの部分でくの字に曲がっていて

つま先が低くなっています。



特徴としてはつま先がホールドに引っ掛かりやすくなり

前傾壁に有効なことです!



しかし、長時間の使用では足が痛くなりこともありますのでご注意くださいね!



 
船底タイプ


船底タイプはスメアリングが非常にやりやすい特徴がありますが

前傾壁では使いづらいタイプです!

基本的には・ダウントウと真逆の特徴となっています。




ボルタリングシューズ『トウのタイプ』

トウのタイプには大きく分けて2つのタイプがあり

・ストレートタイプ

・ターンインタイプです。

 
ストレートタイプ


初心者におすすめのタイプです!

インサイド・アウトサイドをバランスよく使えるので

クセがなく初心者にも使いこなせます。



 
ターンインタイプ


つま先が親指に向かって内側にカーブしているタイプで

親指に力が入れやすくインサイドエッジに強い特徴があります!

しかし、小指側が使いづらいというウィークポイントもあります!




初心者が選ぶべきボルタリングシューズの特徴



%e3%83%9c%e3%83%ab%e3%83%80%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0-3


ボルタリング初心者のシューズ選び

クセがない形状のボルタリングシューズを選ぶべきです。



ソールは・フラットタイプ

トウは・ストレートタイプを選ぶべきではないでしょうか?



他の初心者が選ぶべきポイントとしてはサイズを重視してくださいね!



少しきついぐらいの普段より小さめのサイズを選ぶのがコツ

ボルタリングシューズはフィット感が重要なので

少しきつめのサイズが丁度いいですよくおすすめですよ!




まとめ!



splitshire-3959-384x253


ボルタリングシューズには色々なタイプがありそれぞれ特徴があります。

初心者は基本的にクセのないボルタリングシューズを選びましょう!



まずはクセのないシューズでボルタリングに慣れてから

ご自身のボルタリングスタイルに合わせて

ボルタリングシューズを選ぶというステップを踏む事がおすすめ!



まずはエントリーモデルのクセのないボルタリングシューズで

ボルタリングを気軽に楽しんでみてくださいね^^



ボルダリングに興味津々!更に深堀したくなりませんか?

そんな方には【クライミング】も一緒に見られる

かなり詳しいこちらがおすすめですよ!

↓↓↓

ボルダリングの詳しいまとめページ!必読です!



また、こちらからもご覧いただけます!

↓↓↓

料金の安い初心者も安心な東京ボルダリングジムは?

大阪で探す費用や料金が安いボルダリングジムはここ!

ボルダリング初心者のシューズ選び注意点!⇐今ここ

ボルダリング女子の服装コーディはこれ!

おすすめボルダリングシューズ6選!

価格の安いボルダリングシューズおすすめ6選!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク