日本とベトナムの時差は何時間ある?

スポンサーリンク




南北に長いベトナムは場所によって気候や文化

言語の訛りなどに違いがあります。



ベトナムではお買い物街や

グルメ天国として賑わう

ハノイやホーチミンといった観光都市が有名ですね。



その他にもベトナムには

ニャチャンやホイアンといったリゾート地もあり

様々な楽しみ方のできる国です。



日本からは約3600km離れているベトナムですが

日本との時差、飛行時間などはどれくらいでしょうか?



場所によって時差に違いはあるのか?

こちらではベトナムと日本の時差、飛行時間などをまとめてみました!

スポンサーリンク

日本とベトナムの時差

日本とベトナムの時差は2時間です。



ベトナム国内での時差はありません。



日本の方がベトナムより2時間進んでいますので

飛行機がベトナムの空港に到着する頃には

時計の時刻を2時間遅らせましょう。



ベトナムにはサマータイムはなく

一年を通して日本との時差は変わりません。



ベトナムでは朝早くから空いているお店や

都市によっては夜遅くまで営業しているお店もあるので

少し早い時間にお腹が空いても安心ですよ!



せっかくなので時差ぼけを利用して

早起きをして出かけてみるという

楽しみ方をされてはいかがでしょうか?


日本からベトナムへの飛行時間(直行便の場合)

日本からベトナムへは

およそ5~7時間程で行くことができます。



羽田からハノイ 約6時間

羽田からホーチミン 約6時間半

関西からハノイ 約5時間

関西からホーチミン 約5時間半

福岡からハノイ 約5時間

福岡からホーチミン 約5時間半



乗り継ぎ便を利用する場合は

経由する国や航空便によって

かかる時間が大きく異なるので

安いからといって時間を気にせず

航空券を購入してしまうのは要注意です!



航空券の安さを優先させてしまい

現地での滞在時間が短くなってしまうなんてこともありますからね。



所要時間はしっかり事前に確認しておきましょう。


ベトナムのビジネスアワー!

ベトナムの市場は朝6時から18時まで営業しており

飲食店などは夜21時まで

お店によっては深夜の2時頃まで開いている場所もあります。



ベトナムの主要観光地が賑わう時間は

場所によっては早朝から夜遅くまでになりますので

一日中ベトナムを楽しみたいという方にはぴったりですね。



滞在時間があまり長くとれないという方にも

ベトナムはぴったりの観光地なんですよね^^



こうした点もベトナムへ旅行に行くという

きっかけになるのではないでしょうか?


まとめ!

ベトナムと日本の時差は2時間です。



日本からベトナムへ行く際は

時計の針を2時間遅らせることで

少しお得な気分になりますね!



時差ボケになることはまずないと思いますが

ベトナムでは朝早くから営業しているお店が多いので

早い時間に目が覚めても安心です。



日本各地からの飛行時間は

5~7時間と他の外国と比べると

そこまで長時間ではありませんが

機内ではなかなか身動きが取れず

窮屈な思いをすることになります。



エコノミー症候群にならないよう

飛行機に乗る前は軽く準備運動などをしておくと良いでしょう!



前日の睡眠時間をあえて少なくしておくと

機内でぐっすりと眠ることができるので

あっという間に現地に到着することができますよ^^



日本ももちろんそうですが

アジアらしいアジアの魅力を

たっぷりと堪能して

楽しい旅行にしてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク