【事前に際に知っておきたい!】浜松にある龍潭寺の意外なご利益とは?

今注目のお寺は龍潭寺で2017年の大河ドラマ『女城主・直虎』の主人公である井伊直虎とゆかりがあるお寺です!龍潭寺は井伊家の菩提寺として知られており井伊家代々の当主らが弔われています。そういった人物を弔っているお寺だけにご利益があると思います!今回はそんな龍潭寺のご利益についてご紹介します!

スポンサードリンク


井伊家は戦国時代には徳川四天王のひとりで

彦根藩初代藩主の井伊直政や

幕末時の大老として有名な井伊直弼などを排出しています。



もちろん井伊直虎も歴史の中心人物ですよね^^



こちらでは井伊家と縁ある

龍潭寺のご利益などを詳しくご紹介していきますね!


龍潭寺とは?簡単解説!



%e9%be%8d%e6%bd%ad%e5%af%ba%e3%81%94%e5%88%a9%e7%9b%8a


龍潭寺は井伊家の菩提寺で

古い歴史をもつお寺になっており

733年(天平5年)に「行基菩薩」によって開創されたとされています。



本堂の北庭には見事な庭園が広がり

ゆったりとした時間を過ごせます!



本堂の廊下は「左甚五郎」作の【鴬張りの廊下】はよく知られ有名

こちらは、廊下を歩くと鴬が鳴いているような音が聞こえるのが特徴です!



歴史がお好きな方にはおすすめの場所ですね^^



また、井伊家の菩提寺なので

「井伊家霊屋」や「井伊家の墓所」もあるので

歴史ファンは訪れたくなりますよね!



他にも寺宝や井伊家の貴重な品々が数多く展示されているので

ゆっくりとご鑑賞してみてください!




龍潭寺のご利益は?



龍潭寺のご利益は「諸願成就」と言われています。



「諸願成就」とは読んで字のごとくで

いろいろな願いが叶いますようにということですが

龍潭寺は井伊家の菩提寺で

井伊家は歴代で数々の優秀な人物を輩出してきたことを考えると

ご利益はかなりあるのかもしれません!



いろいろな願い事を持っている方は

こちらで祈願してみてはいかがでしょうか?



というか、人間は欲深い生き物なので

全員が行った方が良いという事になりますね^^



またこちらでは様々な年間行事が行われていて

紅葉の季節には綺麗にライトアップされた

日本でも有数の景勝と言われる庭園を見る事が出来て

12月31日には除夜の鐘を突くことが出来ます。

午後11時45分から始まるこちらでは

先着108名に粗品の贈呈があると言いますので

初詣と合わせてお参りすればご利益はかなりありそうな気がしますね^^



先着108名に粗品、というのも

いろんな願い事をかなえてくれる、という事と合わて考えると

人間の煩悩の数と一緒が気にな所ではありますが・・・!

(人間が持っている煩悩の数108を除夜の鐘が沈めてくれる、という所から鐘の数が決まっていると言われています)





龍潭寺の庭園の様子です!ずっと眺めていたい、そんな気分になりました




龍潭寺のご本尊『虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)』のご利益!



龍潭寺のご本尊である『虚空蔵菩薩』は智慧の仏様とされていて

多大な信仰を集めています。



こちらの仏様には、あの空海も実践したと言われる

「求聞持法」という真言があり


「ノウボウ・アキャシャ・ギャラバヤ・オン・アリ・キャマリボリ・ソワカ」



というもので、

100万遍唱えると見聞きしたことを絶対忘れないという

究極の記憶力が開花するとされています。



そんなことから『虚空蔵菩薩』のご利益は

「合格祈願」や「学力」などと言われていますので

こんな知識も頭の隅に入れておくと

実際お寺に行った際には、そういった眼差しで

巡る事が出来そうですね^^




龍潭寺のお守り・御朱印



龍潭寺へ「諸願成就」をお願いに訪れたら

お守りや御朱印をもらえばよりご利益があるかもしれません!



龍潭寺ではお守りを複数種類販売しているので

ご利益を求めて購入するのもいいですよね!



また、御朱印を集めている方は

こちらでもいただけるので御朱印帳を用意しておきましょう。



ちなみに、龍潭寺の御朱印帳は

書いてもらうのに意外と時間がかかりますので

龍潭寺内を拝観する前に御朱印を受付して書いといてもらうがおすすめです!



龍潭寺は寺宝の展示や龍潭寺庭園など

見どころ満載でゆっくりと鑑賞することができるので

鑑賞が終わってから受付をお願いしていた御朱印をいただくのがスムーズですよ^^



御朱印帳に関してはこちらがおすすめです!

浜松の龍潭寺で御朱印帳をスムーズにいただくたった1つのコツはこれ?




龍潭寺のすぐ北にある「井伊谷宮」



龍潭寺のすぐ北にある「井伊谷宮」

宗良親王をご祭神としており

1872年に明治天皇によって創建されています。



こちらでは宗良親王のどんな逆境であっても

決して屈することなく

初志を貫き

希望を忘れることなく

正義のために生涯をささげた事と

幼少期から和歌に秀でていたことから

「学問」「心願成就」「開運の神」とされています。



また、直虎とも縁があることから

願いを映し、神とのご縁を結ぶという

「直」と書かれた「手鏡守」初穂料 1,000円がありますので

こちらも合わせてお参りしてみてはいかがでしょうか?



井伊谷宮のご利益は

「合格祈願」「学徳成就祈願」「家内安全祈願」「厄除け祈願」

となっていますよ!



住所:浜松市北区引佐町井伊谷

日本有数の景勝「龍潭寺庭園」



%e9%be%8d%e6%bd%ad%e5%af%ba


龍潭寺へ訪れたらご利益の祈願とともに

ゆっくりと鑑賞してほしいのが「龍潭寺庭園」です。



「小堀遠州」作の龍潭寺庭園は

江戸時代初期・本堂北庭に築かれた池泉鑑賞式庭園で

大小さまざまな石が配置されている庭園ですが

その石の配置全てに意味があると言われています。

(浜名湖を形どっているとされています)



それらの意味などは実際に庭園を鑑賞していると

テープが流れていて教えてくれるので

ゆっくり語りを聞きながら庭園を鑑賞してみてください!



庭園の説明を聴きながら鑑賞していると

ただ鑑賞しているときと違い

その世界に入り込めますので庭園を知らない方にもおすすめですよ^^



あわせて読んでおきたい!

【2分で簡単に分かる!】浜松にある龍潭寺と井伊直虎との関係は?


龍潭寺の基本情報!



龍潭寺の住所は静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1989で

拝観時間は9:00~16:30

閉門は17:00となっています。



拝観料金は

大人(高校生以上)500円

子供(小・中学生)200円です。



駐車場完備で無料駐車場

大型バス12台・乗用車45台あるので

車でアクセスすることがおすすめですよ!



井伊家の菩提寺へご利益を求めて訪れてみてください。



アクセスはこちらがおすすめです!

浜松市の龍潭寺へはどんな行き方がおすすめ?アクセス方法まとめ!


まとめ!



splitshire-2361-384x253


龍潭寺は2017年NHK大河ドラマの主人公である

「井伊直虎」にゆかりがあり今注目のお寺です。



井伊家の菩提寺であり代々の井伊家の当主らが弔われており

ご利益は『諸願成就』とのことで

さまざまな願いが叶うとされています!



井伊家は素晴らしい人材を輩出していることを考えると

ご利益は大きいものがあるのかもしれませんね!



あなたは、どんな事を願いに行きますか?



何かで読んだことがあるのですが

神社でお願い事をするときには

普段から、しっかり行動していれば

「しっかり頼みますよ!」

とお願いするだけで良いと読んだことがあります。

(その、しっかりというのが難しいのだけれど)



また、以前神社で手を合わせていると隣にいた方が

「パチンコで玉が沢山出ますように!」

と願い事をしていたことがあって

クスッと笑ってしまったのですが

人間らしくていいな~!

とも感じました^^



龍潭寺には、ぜひ御利益を求めて訪れてみてはいかがでしょうか?

もっとも、ご利益がなくとも素晴らしい庭園や

歴史的文化遺産に出会う事は間違いありませんよ^^

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク