GIOS(ジオス)ミストラル2017年モデルの評判や評価は?

SplitShire-08505


自転車を趣味や通勤・通学で楽しむ人が増えている中

【GIOS】のクロスバイクは評価が高いですね!



「ミストラル」はクロスバイク初心者でも

思う存分楽しむことができると評判!



こちらでは

2017年モデルのミストラルの

評判や評価を紹介していきます!

スポンサードリンク

人気クロスバイク「ミストラル」の2017年モデル!

【GIOS】で人気クロスバイクと言えば「ミストラル」です。



「ミストラル」は

フィットネスに最適で爽快感溢れる走行が楽しめて

値段も51,000円(税抜)と

クロスバイク初心者にも手が出しやすいと評判ですね^^



多くのクロスバイク初心者が

最初のクロスバイクとして検討する

「GIANTのエスケープR3」50,000円(税抜)と

ほぼ同額となっているので

比べてみるのもいいかもしれませんね!



もちろん「ミストラル」のカラーにも

オシャレな『ジオスブルー』があるのでおすすめで

『ジオスブルー』のクロスバイクは

テニスの錦織圭選手なみに爽やかでオシャレですから

ぜひネットだけでなく

販売店で現物を見てみてくださいね!

きっと惹かれるものがあると思いますよ^^


2017年モデルの「ミストラル」のスペックは?



SplitShire-6317


「ミストラル」は

アルミフレームにクロモリフォークの車体を採用しています。



頑丈で安全なアルミフレームに

クロモリフォークで振動吸収性も高いので

安定した走行が楽しめます。



変速はフロント3段×リア8段なので

スムーズな変速で爽快な気分で走行できます!



重量は10.8㎏と軽量化されており

比較対象となりやすい「エスケープR3」の重量10.7㎏とほぼ同等です。



価格や重量、性能と

ほとんど「エスケープR3」と

「ミストラル」は変わらないので

あとの選択基準はご自身の好み次第

といったところでしょうね^^



この2機種の選択は悩ましいところです!

スポンサーリンク


【ジオス】の「ミストラル グラベル」もおすすめ!

また「ミストラル グラベル」は

ミストラルの基本性能に

「グラベル走行」(砂利道や未舗装路を走る事)

も可能にしたバイクで

「グラベルト」とは砂利を意味します。



つまり「グラベル走行」が可能というのは

砂利道などのダートでも走行できるということですね!



タイヤは35Cとし

サスペンションフォークを装備することで

グラベルロードでもスムーズな走行を楽しむ事が出来るんですよね^^



もちろん街乗りでも大活躍するので

幅広く楽しめる様子は

まるで投手としても野手としても活躍できる

大谷翔平選手のようですね。

(大谷選手は今や日本球界の宝となりましたが・・・)



「ミストラル」が物足りなくなったら

同じメーカー【GIOS】の

「ミストラル グラベル」に乗り換えるのもありでしょうね!


「ミストラル グラベル」のスペックは?



SplitShire-8418


「ミストラル グラベル」の

基本スペックはミストラルと同じです。



35Cサイズのタイヤに

サスペンションフォーク

シートポストサスペンションが採用されています。



重量は12.8㎏と「ミストラル」に比べると重くなりますが

デコボコのグラベルロードでも

走行できるだけの安定性が必要なので致し方ないでしょうね?



価格も59,800円(税抜)と

「ミストラル」に比べるとワンランク上になってしまうので

まずは「ミストラル」で

クロスバイクを乗り慣れてから

気に入ったから更に2台目もとなれば

「ミストラル グラベル」購入を検討されてはいかでしょうか?



テニスも芝のコートだけじゃなくて

たまにはクレーのコートでプレイするのも楽しいですからね^^



クロスバイクもたまにはグラベルロードを走るという

楽しみもいいとおもいます。

スポンサーリンク


クロスバイクメーカーの【GIOS(ジオス)】とは?



public-domain-images-free-stock-photos008


イタリア発祥の【GIOS】は

1948年設立の伝統ある自転車メーカーです。



【GIOS】の創業者は

元ロードレースの選手である「トルミーノ・ジオス」氏です。



GIOSの最大の特徴は鮮やかな「ブルーカラー」で

イタリア国内には「ジオスブルー」というカラーが存在するほど

GIOSの鮮やかなブルーは知れ渡っています!



まるで蒼天のような

キレイなブルーのクロスバイクは乗っていてカッコいいですし

アスファルトのチャコールグレーとの対比は

見ている者を魅了してくれますよ^^



もちろん技術力が高いと評判で

創業者が元ロードレースの選手だけあり高い技術力を誇ります。



また【GIOS】は

プロチームへもフレームを供給していることで

技術力が高い評価を得ています!



更に【GIOS】のクロスバイクは

楽天のランキングでも

堂々の3位、4位、5位にランクイン!

人気の証拠ですね^^
1
【★ ポイント5倍 ★】【最短即日出荷】コーダーブルーム クロスバイク レイル700A khodaabloom Rail700A 2017 コーダブルーム 自転車【ワイヤーロックプレゼント】【期間限定防犯登録無料】
レビュー(2)
価格:43,740円
2
【※30%OFF!】ルイガノ 2016 LGS-RSR 4【クロスバイク/フラットバーロード】【LOUIS GARNEAU】【2016年モデル】【自転車】【※沖縄・離島は送料無料対象外】【運動/健康/美容】
レビュー(4)
価格:43,848円
3
GIOS ジオス 2017 MISTRAL ミストラル
レビュー(0)
価格:43,200円
4
【2017年モデル登場!!】【在庫あり】【1500円相当のパーツプレゼント中】自転車 クロスバイク ミストラル gios mistral ジオス ミストラル
レビュー(36)
価格:49,572円
5
《在庫あり》GIOS(ジオス) 2017年モデル MISTRAL(ミストラル)[Vブレーキ仕様][クロスバイク]
レビュー(18)
価格:46,818円
6
【スマホエントリーでポイント10倍!】【※30%OFF!】【送料無料】ルイガノ 2016 LGS-シャッセ/LGS-CHASSE【クロスバイク】【LOUIS GARNEAU】【2016年モデル】【自転車】【※沖縄・離島は送料無料対象外】【運動/健康/美容】
レビュー(14)
価格:43,848円
7
※5月下旬入荷予定(送料無料)ドッペルギャンガー DOPPLEGANGER 26インチ 自転車 マウンテンバイク クロスバイクvisceralヴィセラル【シマノ製21段ギア】【代引不可】
レビュー(3)
価格:41,946円
8
[ブリヂストン]2017 TB1(フレームサイズ:480mm)[TB48] 27型 オートライト クロスバイク
レビュー(0)
価格:42,044円


まとめ!



127H


イタリアの人気自転車メーカーと言えば【GIOS】

と言われるくらい評価が高く

伝統ある自転車メーカーで

「ジオスブルー」と呼ばれる鮮やかなブルーが特徴です!



今回はそんな【GIOS】のなかでも

おすすめの「ミストラル」と「ミストラル グラベル」をご紹介しました。



どちらも乗り心地抜群で

満足できるクロスバイクです。



ぜひ購入を考えている方は

今回の情報をご参考にして検討してみてくださいね^^



【関連記事】

おすすめクロスバイクまとめページ一覧!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク