深大寺と神代植物園で花見!桜の見頃は?周辺見所スポットを【画像で紹介】

b99dc17381e88e19cc064127da00e86d_s


日本人は本当に桜が好きですね!



あなたもきっとそうなんでしょうね^^



もちろん私も

そのために画像もたくさん撮ってきましたから・・・

スポンサードリンク


深大寺で桜をみるならいつがいいのか?

周辺で見られるポイントはないか?



実際の画像を使って詳しくご紹介していますので

順番に見ていきましょう!


深大寺周辺でお花見!桜が見られる場所は?

深大寺周辺で桜がキレイに見れる場所と言えば

まずは、深大寺の手前にあり

訪れる参拝者を出迎えてくれる

『西参道から東参道』の風情ある桜並木と言えます!



ここは、寄り道無しで端から端まで歩くとなると

約10分くらいの距離

くねくねと曲がっており

真っ直ぐ一本道ではないので

進むごとに景観が変わって

歩くたびに観るものの目を楽しませてくれますよ^^



お花見には絶好のスポットです!



以下にその画像をご紹介してますので

是非ご覧くださいね!



西参道の入り口です。

IMG_1278


枯れているの?

と思ったと思いますが

この画像を撮ったのが2月後半だったので

(実際、桜の季節ではこんなにゆっくり画像は撮れませんしね・・・)



あなたの豊なイメージ力で

桜並木を満開にしてみていってくださいね^^

IMG_1279


途中こんな植物園との出会いもありますよ!

IMG_1280


参道の両側にあるお蕎麦屋さんは

どこも風情があっていい感じです^^

IMG_1283


程よくカーブした参道

IMG_1284


その季節になれば

ここも桜が満開なっていて綺麗です!

IMG_1286


IMG_1287


参道より少し奥まっていますが

ここもしだれ桜が綺麗ですよ^^

IMG_1289


ここで甘酒を頂いて

一休みというものいいでしょうね!

IMG_1292


再び参道に戻りました。

IMG_1293


IMG_1294


真っ直ぐに伸びた杉が迫力ありますよ!

IMG_1296


IMG_1297


深大寺近くの駐車場ですが

お花見の季節は恐らく止める事は出来ないと思います。

IMG_1298


IMG_1299


何とも風情があっていいと思いませんか?

しかしこの辺りは勾配が少しあるので

ゆっくり歩いてくださいね^^

IMG_1300


到着です!

今、歩いてきた道を振り返ってみると

そこはさくらが咲き乱れた参道を見返すことが出来ますよ^^

IMG_1302


最後にこちらの参道は

石畳になっており少しデコボコしていますので

歩きやすい靴でのお出かけが良いですよ^^



ベビーカーを押してでも問題ないと思います!

IMG_1285

スポンサーリンク


深大寺でお花見!桜を見るなら見頃はいつ?

東京の桜の開花は3月22日~と言われていて

4月の第一週目までが見頃とされています。



お花見の良い季節ですよね^^



2017年だと

4月の8日(土)9日(日)が最大のピークではないか?

と予想されます!



深大寺に詳しい

門前にある観光案内所の

おじさんと仲良くなり

いろいろ聞いてみると


平日はそこまでではないけど

土日は大変な混雑になる!

ゆっくりお花見は出来ないよ!!



と教えてくれましたので

可能であれば平日がおすすめ!



更に、混雑を避けてゆっくり見たいのであれば

【そばを食べつつ桜を見ようと計画している方たち】

とずれた時間を狙って

「朝一番」にゆっくりお花見をしてしまうのが

混雑回避方法としては

一番いいのではないでしょうか?



実際、同じく都内で桜の名所と言われる「中目黒」も

同じように土日は混雑し

平日の朝に何度か見に行ったことがありますが

静けさの中でゆっくり見れたのでとてもきれいでした!



深大寺の桜を見るなら早めのお出かけをおすすめいたします^^


深大寺周辺の神代植物園で桜の見頃とべストポイントは?

深大寺と隣接した神代植物園は

その名が示す通り

沢山の植物を鑑賞することが出来て

正しく「都会のオアシス」といった風情!



神代植物園の公園案内を使って

桜の見所をご紹介いたしますと



赤い⇐

赤い〇が見どころとなりますが・・・

InkedDSC_0794_LI


悲しいかな、

見頃には、この周辺は

それはもう、ブルーシートを敷いてお花見の場所取りをした方や

観光客で大変混雑しています!



実際、この画像を撮ったのは

何でもない平日でしたが

海外からの観光客も結構多くて

桜の季節は大勢訪れる事が予想されますね!!



受付でもう少し詳しく聞いてみると

やはり赤〇のところは大変混む!

という事と

夜のライトアップは最近開催されていない

という事なので

空いている夜近くの時間に訪れても

よく見る事は出来ないかもしれませんね(涙)



その代わりと言っては何ですが・・・

周辺の桜の見所を次でご紹介していきますね^^


神代植物園周辺の桜の見所は?

こちらは深大寺散策マップと言って

深大寺近くでもらうことが出来るのですが



これをもとに深大寺と神代植物園周辺の

桜の見所をご紹介していきますね!



赤い⇐のところが

桜のおすすめポイントで



深大寺、観光案内のおじさん曰く


「ここは高いんだよね!」











InkedDSC_0793_LI


その意味をお伝えすべく

画像を見ていきましょう!

IMG_0821


両側が広い公園で

こちらは無料のフリースペースになっていて

ここでゆっくりするだけでも満足できそうな気がします^^

IMG_0822


桜が見えてきましたね^^

先程と同じで

この画像を撮ったのは2月後半でしたので

あなたの豊かなイメージ力で

桜を満開にして見進めて下さい!

IMG_0824




おじさんが「高い!」

といった意味がお分かり頂けるのではないでしょうか?



この周辺のさくらは背が高いんですよね^^

IMG_0831




IMG_0842


歩くこと10分位で神代植物園の駐車場が見えてきます。

この辺りでは手で触れる事が出来そうなくらいの

桜が出迎えてくれますよ^^

IMG_0844


⇒深大寺と神代植物園に行くならここの蕎麦屋に行きたい!


まとめ!

こうして深大寺と

隣接している神代植物園の

さくらの見所をご紹介してきましたが



あれ?

深大寺、境内の桜は画像が無いの・・・



そう思った方もいらっしゃるかもしれません!



これは、深大寺はその季節は大変混雑しているので

あえて周辺の見所だけを画像でご紹介してきました!



周辺だけでも十分すぎるくらい

さくらを満喫できますので

季節的には3月後半の週から

4月第一週が見頃で

周辺の

「西参道から東参道」

「桜並木」

出来れば平日の早い時間にお出かけになられて

混雑せずにゆっくりと桜を満喫してくださいね^^

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク