奥飛騨温泉郷の日帰り入浴施設ベスト9!カップルにおすすめ混浴も紹介!


岐阜県の温泉地のひとつ「奥飛騨温泉郷」

平湯温泉、福地温泉、 新平湯温泉、栃尾温泉、新穂高温泉の

5つの秘湯で構成されている人気のスポットです。



そんな「奥飛騨温泉郷」には

日帰り入浴できる温泉施設や混浴OKな場所も多数あり

そこで今回はおすすめの日帰り

入浴スポットベスト9をご紹介!



絶景の湯けむり風景を楽しめるスポットから

混浴ができる公共温泉スポットなど選りすぐりの10つですので

順番に見ていきましょう!


男女合わせて16もの露天風呂!【ひらゆの森】

奥飛騨温泉郷を訪れたなら

ぜひとも立ち寄ってほしい温泉施設の「ひらゆの森」



源泉かけ流しによる良質なお湯を堪能できるうえ

男湯は7つ、女湯は9つもの趣違う露天風呂が楽しめます。



また湯上りには合掌造りの古民家を移築して造られた

休憩所でのんびりとくつろげますよ^^



さらにレストランも併設しており

飛騨牛の鉄板焼や飛騨で採れたそば粉を使用した

手打ちもりそばなど地元グルメもいただけます。



温泉に浸かった後は

美味しい食事が食べたくなるもんですからね~



住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯763-1

料金:大人500円、3歳~小学生400円

営業時間:10:00~21:00

定休日:不定休



ひらゆの森の公式ホームページ


2種類の泉質が楽しめる温泉宿!【奥飛騨薬師のゆ本陣】

新平湯温泉と薬師温泉の2種類の泉質が楽しめる

「奥飛騨薬師のゆ本陣」



新平湯温泉は神経痛や関節痛、五十肩などに効能があり

薬師温泉は美肌効果、便秘や整腸作用に効果があって飲用もできます!?



さらにおすすめなのが冬季で

「奥飛騨薬師のゆ本陣」には

豪雪と凍った木々を眺めながら入浴できる

奥飛騨で唯一の氷結露天風呂が楽しめますよ^^



こうしたシチュエーションでの温泉は

たまらない思い出になること間違いなしでしょうね~



住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ケ根208-48

料金:大人500円、小学生300円

営業時間:15:00~21:00

定休日:無休



奥飛騨薬師のゆ本陣の公式ホームページ

スポンサーリンク


奥飛騨温泉郷を代表する公共露天風呂!【新穂高の湯】

奥飛騨温泉郷の醍醐味のひとつが公共露天風呂で

なかでも一番人気を誇るのが

蒲田川沿いにある「新穂高の湯」です。



槍ヶ岳や笠ヶ岳を望みながらの大絶景が楽しめるうえ

自然と一体となった解放感も抜群です。



ただし近年、ゴミのポイ捨てなど

マナー問題によって閉鎖される危険性もあって

他人の迷惑にならないよう気持ちよく入浴しましょう!



ちなみに料金は寸志で300円が相場となっています。



また混浴となっており

バスタオル巻きや水着での入用も可能なので

女性でも安心して入浴できますね!

なお、11月から6月下旬までは休業しているのでご注意ください。



住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂

料金:清掃協力金(300円程度)

営業時間:8:00~18:00

開設期間:6月下旬~10月末

定休日:無休(※河川増水時は休業)



新穂高の湯(奥飛騨観光協会HP内)


約250畳の大露天風呂!【水明館 佳留萱山荘】

日本最大級!約250畳もの

大露天風呂が魅力の「水明館 佳留萱山荘」



北アルプスを背景に美しい山々と

緑に囲まれた大露天風呂の圧倒的な解放感は奥飛騨温泉郷ナンバー1でしょうね!



その解放感は日本トップクラスを誇り

露天風呂は巨石を配置した

豪快な作りで洞窟のような場所があったり

小さな滝が流れる場所があったりと

様々な楽しみ方ができる唯一無二のスポットです。



なお大露天風呂は混浴になっており

ご家族やお友達同士、カップルで楽しめますよ^^



ちなみに日帰り入浴の料金は

大人800円、3才~小学生は500円です。



住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂555

料金:大人800円、3歳~小学生500円

営業時間:8:00~19:00

定休日:不定休



佳留萱山荘の公式ホームページ

スポンサーリンク


鉄道ファンにも大人気!?【ひがくの湯】

第3位でご紹介した「新穂高の湯」と

同様、公共露天風呂の「ひがくの湯」



新穂高ロープウエイの手前にある露天風呂のみの日帰り施設ですが

錫杖岳など奥飛騨の山々を眺めながら入浴できます。



また休憩室には岐阜県下最大級で

車両総数300台を誇る鉄道ジオラマがあり

鉄道ファンにも人気の温泉施設となっています。



住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾442-7

料金:大人700円、小人500円

営業時間:9:00~19:00(5月及び7月~10月時間延長有)

開設期間:4月下旬~11月末

定休日:不定休



ひがくの湯(奥飛騨温泉郷観光協会HP内)


名湯!奥飛騨温泉郷で楽しむ混浴スポット4選!


さらに「奥飛騨温泉郷」では混浴ができる

日帰り温泉があるのも大きな魅力です^^



そこで、こちらでは

厳選した混浴可能な温泉施設をピックアップ!



ご家族やカップルで行きたいおすすめの4ヶ所をご紹介します。

スポンサーリンク


四季折々の絶景!新穂高温泉「深山荘」

春は新緑、夏は川遊び、秋は紅葉、冬は雪見と

四季折々の風景が楽しめる混浴露天風呂が魅力の「深山荘」で

夜の10時まで営業しており

満天の星空の下での入浴も格別ですよ^^



ちなみに日帰り入浴の料金は大人500円、小人300円です。



深山荘の公式ホームページ




国内唯一の超深層水温泉!新平湯温泉「奥飛騨ガーデンホテル焼岳」

「奥飛騨ガーデンホテル焼岳」の源泉は

約3億6千万年前のデボン紀の

海底の地層が隆起してできた地層から湧き出た

エメラルドグリーンで国内唯一の超深層水温泉を謳っています!



ビタミンやミネラルも豊富で美人の湯としても人気です。

ちなみに日帰り入浴の料金は700円。小学生未満は無料です。



奥飛騨ガーデンホテル焼岳

スポンサーリンク


森林に囲まれた天然温泉!新穂高温泉「中尾キャンプ場」

キャンプ場でありながら日帰り温泉も楽しめる「中尾キャンプ場」は

中尾温泉湯元の源泉かけ流しによる野天風呂を混浴で楽しめます。



もちろんキャンプ場利用の方なら何度でも入浴可能!

入浴時間も日の出から営業しているので

目覚めとともにさっぱりできます。



なお営業期間は7月の第2土曜から11月3日までで

日帰り入浴の料金は600円です。



中尾キャンプ場


秘湯中の秘湯!「野の花山荘」

日本秘湯を守る会の会員にもなっている「野の花山荘」



12,000坪もの広大な敷地に佇む一軒宿で

北アルプスを間近に望む中部山岳国立公園内にあります。



大胆な岩を組んだ混浴露天風呂に加え

無料で貸切利用できる野天風呂も2つあり

親しい人とゆったりお湯を楽しめる施設です。



なお日帰り入浴の料金は大人800円、小人500円です。



野の花山荘の公式ホームページ

スポンサーリンク


奥飛騨温泉郷は日帰りではもったいないから・・・

せっかく奥飛騨温泉郷に行くなら

「日帰りではもったいない!」



ここまで温泉施設をご紹介してきた素直な感想です!!



仕事の関係でなかなか時間が取れないというのもよくわかりますが

せめて一泊くらいはしたいですよね。



「よし!休暇を取って宿泊しよう」

という方は楽天トラベルがおすすめですよ^^

まとめ




今回は「奥飛騨温泉郷」のおすすめ日帰り温泉施設

また、ご家族やカップルにもおすすめな混浴9つをご紹介しました。



様々な湯舟が楽しめる「ひらゆの森」に

氷結露天風呂がある「奥飛騨薬師のゆ本陣」

自然と一体となった公共露天風呂の「新穂高の湯」

解放感抜群の混浴露天風呂「水明館 佳留萱山荘」

鉄道ジオラマもある「ひがくの湯」

そして混浴ができる日帰り温泉施設など等・・・



広さや泉質などどこも個性的で魅力ある温泉施設ばかりです。



お風呂好きにはたまらないものばかりですが

温泉好きもそうでない方もぜひ

この記事を参考に奥飛騨温泉郷の日帰り温泉施設を巡っていただければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク