ご自身の登山やトレッキングの知識やスキルにイマイチ自信の持てない方へ

スポンサーリンク






ご自身の登山やトレッキングの知識やスキルにイマイチ自信の持てない方へ!

自分の思うように山へ行きトレッキングを思う存分満喫し
キレイな景観を目に焼き付ける事が出来たら
どんなに楽しいか考えただけでもワクワクしてしまいますよね。

しかし、趣味として登山やトレッキングを始めたはいいけれど

「イマイチ自分の知識に自信が持てない!」
「相談する仲間がいない!」
「山に行ったはいいけれどすぐ疲れてしまう」

そんなお悩みを持っている方は意外と多いそうですよ!

こちらではそうしたあなたのお悩みを解消できるような
コンテンツをご用意し、今後のお役に立てれば幸いです。


意外と知られていないトレッキングの間違いや勘違い!?

あなたは登山について次の質問にどうお考えですか?
  • 登山はただ頑張って歩けばいい。
  • スタミナ切れは体力不足だと思う。
  • 登山用のリュックサックは使い慣れたものが良い。
  • 最初は履きなれた運動靴で行けばいい。
  • 杖の様なものは年寄りが持つものだ。
  • たくさん歩くのだから足に筋肉をつければいい。
  • 初心者向けの山ぐらいなら登山用の荷物はいらない。
  • 休憩は疲れたと感じたら取ればいい。
  • 登山口についたらいきなり登っても良い。
  • 道に迷うのは山中で起こる。
  • 登りは大変だけど下りは楽チンだ。
いかがでしょうか?

いくつのYesとNoがありましたか?



実際はすべてNoなんです!?



えっ!マジで!?





少し常識を覆させられたのではないでしょうか?



登山は「ただ頑張って歩く」というものではなく、
登山ならではの「歩く方法」、正しい知識や道具選びが欠かせないのです。



■テレビ出演と数々の書籍を発表!
■あの世界的に有名なアルピニスト「野口健」さんが若いころ登山について教えてもらっていた!?
■目で見る登山教室とは?

➡詳しく知りたい方はこちら!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする