pasmo購入3つの方法と場所!駅・ネット・コンビニ?お得な買い方は?




最近では、さまざまなエリアで

交通系ICカードが提供されています。



首都圏・関東圏で便利な交通系ICカードの

ひとつがPASUMOで

首都圏・関東圏の私鉄・路線バスを

中心に導入されています。



そんなPASUMOを購入する方法や場所

駅意外にもネットやコンビニで購入できるのか

お得ポイントのため方などの利用方法についてご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク


PASMO駅での購入方法!

PASMOは、PASMO取扱業者になっている

鉄道の駅や営業所で購入することができます。



購入方法はPASMOの種類によって異なり

「PASMO」

「小児用PASMO」

「PASMO定期券」によって違うので

それぞれの駅での購入方法についてご紹介していきましょう。


pasmoの購入方法と場所!

通常のpasmoは、無記名式と記名式があり

いずれも駅の券売機か窓口で

購入することが可能です。



券売機での買い方は


  1. 「pasmo」という表示を押してください。
  2. 次の画面で「pasmo新規購入」を押します。
  3. 「記名PASUMOを購入」「無記名pasmoを購入」を選択する。
  4. 無記名式・記名式どちらのpasmoにするのか決める。


という流れになります。



「無記名pasmoを購入」を選んだ場合

次の画面でチャージ金額を選び

それだけで無記名式pasmoが発券されますよ!



また「記名pasmoを購入」を選んだ場合

次の画面で個人情報に関する内容を確認し「同意する」を押します。

さらに「おとな」を押し

名前・性別・生年月日・電話番号と入力・選択していきます。



それらの入力内容を確認し

チャージ金額を選べば記名式pasmoが発券されるのです。



また、駅の窓口でもpasmoを購入することができ

駅の窓口に行き駅員さんに

pasmoを購入したいことを伝えれば

pasmoの種類や利用方法などを説明してくれますよ。



そして、申込書に必要事項を記入し

チャージしたい金額と

デポジット500円を支払うことで

pasmoを購入することができるのです。

スポンサーリンク


小児用PASMOの購入方法(買い方)

PASMOには小児料金で利用することができる

小児用PASMOがあります。



小児用PASMOは券売機で購入することができません!



そのため駅の窓口で購入することになります。



買い方は?というと

駅の窓口で駅員さんに

小児用PASMOを購入したいことを伝えましょう。



小児用PASMOは年齢を確認するために公的証明書が必要

この公的証明書は健康保険証でも大丈夫です。



ちなみに小児用PASMOは

12歳になる年度の3月31日まで

しか使用することはできません!



そのため、4月1日以降も利用したい場合には

大人用のPASMOに変更する必要があるので注意してくださいね。



子供用のPASMOに関してはこちらを参考にしてください!

pasmo子供用の購入方法!必要な書類や手続きは?知っておきたいポイントまとめ!


パスモ定期券の購入方法と場所!

パスモは定期券情報をのせることができる定期券があり

パスモ定期券は定期券販売機能付きの券売機か

駅の定期券発売窓口で購入することが可能です。



券売機で新規購入する場合


  1. 「定期券」を押してください。
  2. 次の画面で「新規購入」を選び「通勤」を押します。
  3. そして乗車駅を「当駅」か「その他」から選びましょう。
  4. 降車駅の線名を押して降車駅を入力してください。
  5. 降車駅を選んだ後に経路を選んで「おとな」を押します。
  6. 「パスモ定期券」を押して個人情報の登録に関する確認で「同意する」を選びましょう。


後は、名前・性別・生年月日・電話番号・期間・使用開始日を順番に選んでいき

内容を確認しお金もしくはクレジットカードで支払えば

パスモ定期券を購入することができるのです。



また、駅の定期券発売窓口で購入する場合は

駅員さんにパスモ定期券を購入したいことを伝えましょう。



そうすれば駅員さんが丁寧に説明してくれますよ^^



パスモ定期券購入申込書と必要書類を係員さんに渡して

購入金額を支払えばパスモ定期券を購入することができます!

スポンサーリンク


PASMOはネットでも購入することができるのか?

PASMOをネットで購入することができるのか

気になる方も多いと思います。



しかし残念ながら正規にPASMOをネットで購入することはできません・・・



PASMOはネットで新規購入するようなサービスは行っていないのです!



しかし、グレーゾーンではありますが

ネットを利用することでPASMOを得ることはできます。



未使用・中古品いずれのPASMOが

ネットオークションやフリマアプリなどでは出品されています。



そのため、ネットオークションやフリマアプリから購入することで

PASMOを手に入れることはできるのです。



しかし、あくまでも正規ではなく

グレーゾーンでの購入方法となるので注意してください。



あまりおすすめな買い方ではないといえますね!

スポンサーリンク


ネットならこうした方法での購入がおすすめ!

ではネットでpasmoは購入できないのか・・・

と考えてしまいますが

「Tokyo Metro To Me  CARD Prime」

というpasmo機能が搭載された

クレジットカードを作ることで

お得にpasmoが利用できますよ!



◆初年度年会費無料
◆PASMOオートチャージができる
◆東京メトロに乗るだけでポイントが貯まる



という大変お得なカードなんですよね~



貯まったポイントはPASMOチャージ

もしくはANAマイルに交換できますので

ネットでpasmoを購入したいという方は

こちらのカードを作っておけばお得に利用できますよ。


東京メトロを楽しむ、私のカード「ToMeCARD prime」
毎日電車に乗っているだけで

ポイントがたまるならお得ですよね~^^


PASMOはコンビニで購入できるのか?

PASMOはコンビニで利用することができますが

それだけにコンビニでPASMOを

購入することができるのか気になる方もいるでしょう!



しかし残念ながらPASMOは

コンビニで購入することはできません!!



全国どこにでもあるコンビニで購入できればラクなのですが

コンビニでは販売していないのです・・・


コンビニでできること

コンビニでPASMOを購入することはできませんが

できることは意外と多くあります。



コンビニではPASMOにチャージすることや買い物をすることができるのです。



セブンイレブンやローソン、ファミリーマートなどでは

主要コンビニでチャージすることができます。



コンビニでチャージするのは簡単で

レジで店員さんにPASMOにチャージしたいことを伝えましょう!



そしてレジにある専用端末にPASMOを置いて

画面からチャージする金額を選択します。



その後、選択した金額を支払えば

チャージすることができるのです。



ちなみに、チャージの支払いは

現金のみとなっていることが多いので注意してくださいね!



pasmoのチャージ関してはこちらを参考にしてください。

意外な場所で使えることも説明しています。。

pasmoのコンビニ簡単チャージ方法を解説!コンビニ以外でも出来る場所も紹介!

スポンサーリンク


PASMOを購入できる場所をまとめると・・・

結局、PASMOを購入できる場所は

首都圏・関東圏の私鉄・バスなど

PASMO取扱業者の駅やバス営業所だけとなります。



PASMO取扱業者は首都圏・関東圏だけであり

関西や西日本では購入することができません。



◆関西や西日本での購入に関してはこちらを参考にしてください。

pasmo購入方法!名古屋や関西の大阪・福岡(西日本)での買い方とは?



また、JRでも購入することができないので注意してくださいね!



PASMO取扱業者の駅では

券売機や窓口でPASMOを購入することができます。



またPASMO取扱業者のバス営業所の窓口でも

購入することができ

PASMOを購入したい場合は

PASMO取扱業者の駅やバス営業所の窓口で購入するようにしましょう!

パスモが購入できる主な場所をまとめると

「神奈川県」
「千葉県」
「茨城県」
「埼玉県」
「群馬県」
の「バスの営業所」なら

ほとんどの場所で購入することが出来きます。



また
東京都内のメトロと呼ばれる「地下鉄」はもちろん

羽田から都心に来られる方が利用する

京急線や京王線など私鉄の駅券売機でも購入できますよ!


JR駅では購入できませんので注意が必要ですね!

(利用は出来るのでご安心ください)


PASMOを購入するメリットとは?

PASMOを購入するメリットは

スムーズに移動ができることです。



電車・バスともにタッチするだけで

乗り降りすることができます!



しかも相互利用が進んでおり

100以上の交通機関でも使うことができ

全国相互利用エリアで利用できるため

旅行などで地方に行ったときにも

PASMOを持っていれば便利なのです。



また買い物ができるのもメリットのひとつで

チャージしておけば電子マネーとして利用することができて

コンビニや自動販売機コインロッカーや駐車場などでも利用可能なんですよね~



このようにさまざまな場所でPASMOを利用することができますので

ぜひ、PASMOを購入して便利に使ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク


まとめ!

PASMOを購入することができる場所は

PASUMO取扱業者の駅やバス営業所で

駅なら券売機や窓口で購入することができます。



残念ながらネットやコンビニでは購入することができません。



ややグレーゾーンではありますが

ネットオークションやフリマアプリに

出品されているPASMOを落札することで購入することが可能です。

しかし、正規の取得方法ではないためおすすめしません!



それなら「Tokyo Metro To Me  CARD Prime」という

pasmo機能がついたクレジットカードを作ることで

ポイントがたまりますのでよりお得ですね~



PASMOを購入できる場所は

PASMO取扱業者の駅やバス営業所だけとなります。



ぜひ、PASMOを購入して毎日の生活を

より便利にするように活用してみてくださいね^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク