子どもと遊べる長崎の穴場観光スポット3選!体を動かすならここ!

スポンサーリンク


 

長崎で有名な観光スポットと聞いて

思いつくのはどこですか?



ハウステンボス

グラバー園

九十九島・・他にもいろいろあるんですよね~。



今回は子どもと一緒に楽しめる

穴場の観光スポットを3か所ご紹介いたします。



ここなら、ひと味違った長崎を体感できますよ!



スポンサーリンク



その1・九十九島動植物園 森きららで長崎生まれの動物に会える!(佐世保市)

こちらは長崎県佐世保市の西側

九十九島を眺めることができる高台にあります。



森きららではキリンやライオンの動物展示のほか

餌やりやふれあい体験も人気ですね~。



春になると、園内にたくさんの

バラが咲くバラ園も魅力のひとつですよ。


また、長崎生まれの動物はツシマヤマネコで

長崎県の対馬に分布していたツシマヤマネコは

現在絶滅危惧種に指定されているんです!



耳の裏に白色の斑点があるのが特徴で

見た目はどこにでもいそうな猫。



子どもたちにとって貴重な経験になること間違いなしで

展示は繁殖時期などにより見られない場合もあるので

事前に森きららのホームページで確認してくださいね。



その他の目玉展示がペンギン館で

日本最大級の天井水槽や

日本初ペンギンの足裏を見ることができる極浅水槽があり

可愛いペンギンたちを間近で鑑賞できるスポットでは

ペンギンが自分の上を泳ぐ姿は不思議な感じがしますよ^^



小さなお子さんも楽しめるスポットです。




多感な子供の好奇心を揺さぶる何かがあると思います!



施設内はバリアフリーでベビーカーや

小さなお子さんも安心ですし

また授乳室やオムツ替えトイレ、小さなカフェもあり、家族で楽しめますね。


長崎の穴場観光スポット、その2・うず潮とアスレチックが楽しめる西海橋公園(西海市)

長崎県の北側にある西海橋は

春になると桜とうず潮の景色が

素晴らしい有名な観光スポットです。



その西海橋のすぐ近くには

アスレチック広場やローラー滑り台

展望台があり家族連れに大人気です。



広い芝生広場もあり

お子さんものびのびと体を動かすことができますよ。



たくさんの遊具がありますが

滑り台は斜面が直角に近いほど急なので

特に小さい子さんは注意が必要です!



また近くには総工費1億円とも言われている

スーパートイレがあるんです!



中はホテルの一室のように広く

美しい美術品も飾ってあります。



広々としていて、お子さんも連れでも利用しやすさ抜群で

利用するだけでリッチな気分になれますよ。




大人はうず潮鑑賞

子どもたちはアスレチック広場と家族で楽しめるスポットです。



穴場観光スポットその3・自然と美味しいものが楽しめるおおむら夢ファームシュシュ(大村市)

地元の美味しいものがたくさん楽しめる

おおむら夢ファームシュシュですが

ここでは自然の素材で手作りされた多くの食べ物や

その場で作って食べる体験教室が魅力です。


では、こちらでのオススメTOP3をご紹介しましょう!



1、こだわり素材の手づくりアイス工房

大村のジャージー牛乳で作られたアイスクリームに

地元で採れた野菜や果物をミックスしたジェラート等々・・・



オススメは園内で栽培されている

いちごを使ったストロベリー味です!



他にも変わり種のお米味もあって


悩んでしまうと思いますよ。。


2、体験教室

手作りウインナーやピザ

いちご大福やいちごシュークリームなどを自分で手作りし

食べることができる人気の教室です!



実際私もいちご大福を作ったことがあり

いちごとあんを皮に包む作業に悪戦苦闘し

見栄えの悪いいちご大福ができました。



甘酸っぱいいちごとあんがマッチしてて

とても美味しくいただいた思い出があります。



3、ぶどう畑のレストラン

ここではバイキング形式で

地元食材を使った料理が味わえます。



ランチバイキングを食べたのですが

野菜が豊富に使われていてヘルシーで美味しい料理を堪能できました。



他にも地元野菜の直売所や手づくりパンも販売されていますよ。


長崎の穴場観光スポット【番外編】

こちらは番外編ですが

子どもたちがおもいっきり体を動かして楽しめるスポットをご紹介!


えぼしスポーツの里(佐世保市)

こちらは佐世保市中心部の山の上にあるアスレチック施設で

おもしろ自転車やボールプール、ゴーカートなどが体験できます。



他にも広い芝生広場があり

おもいっきり体を動かすことができますよ。



有料施設では、2,000円で

2,200円分のお得な共通利用券の購入がオススメです。


諫早ゆうゆう干拓の里(諫早市)

こちらは諫早湾干拓関連の干拓資料館や

有明海の生物を展示したむつごろう水族館

ターザンロープやアスレチックなどの遊具施設があります。



諫早の自然や生き物について学び

体を動かして遊ぶことができる楽しいスポットですよ。

まとめ!

長崎の有名観光地も見どころいっぱいで素敵ですが

今回紹介した穴場の観光地もオススメです。



子どもと大人が一緒に観光し

体を動かし、美味しいものが味わえる

これら魅力的なスポットでは

他では会見することができないような

体験ができ、子供が大きくなって

大人になっても思い出せるような

いい思い出が作れると思いますので

ぜひ足を運んでみてくださいね^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク