【どっちがおすすめ!】使い易いバーベキューコンロはガスと炭どっち?

バーベキューのときの重要なアイテムと言えばバーベキューコンロ。バーベキューコンロの選ぶ基準それぞれだと思いますがガスと炭のどちらがいいの?と疑問に思っている方も多いと思います。バーベキューコンロのガス・炭の特徴と両方のおススメバーベキューコンロをご紹介いたします!


ガスのバーベキューコンロ



バーベキューで楽なのが

ガスのバーベキューコンロです。

準備が楽で火力調整なども簡単にできます!

片付けも楽チンですよね!



お子様の大好物の

カレーや焼きそばなども

作りやすいのが

ガスのバーベキューコンロです。



ここまでだとバーベキューはガスコンロが優勢ですが

ガスコンロのマイナスなのは
  • 炭火の雰囲気を味わえないと
  • 焼きムラが起こりやすいこと
といったところですね!



バーベキューを手軽にしたい

そんな方にはガスコンロがおススメですよ^^




炭火のバーベキューコンロ



images (3)


なんといってもバーベキューの

雰囲気を盛り上げてくれるのは炭火です。

雰囲気重視の方には特におススメで

炭の赤外線効果で分厚いお肉や

スモークにも向いています。

炭火のマイナスポイントは
  • 準備・片付けが面倒なこと
  • 焼き加減も難しくカレーなどにも不向きなこと
バーベキューの雰囲気をしっかりと味わいたい

そんな方には炭を使ったバーベキューがおススメですよ^^






おススメバーベキューコンロ

クールスパイダーステンレスグリル(コールマン)



クールスパイダーステンレスグリル


アウトドアで人気なブランド“コールマン”で

人気なのがクールスパイダーステンレスグリルです。

炭火のバーベキューコンロで

引き出しトレイなので炭の継ぎ足しも簡単で

デザインもカッコがよく

通気性抜群でサビにも強い

オールステンレス製のグリルです!

網の高さは4段階で調整できるので便利ですよ^^




ロータスグリル



ロータスグリルバーベキューコンロ


煙を気にしなくても楽しめるのが

無煙炭火ロータスグリルバーベキューコンロです。

コンロの内部にあるファンで木炭への着火も早く

煙の出にくい構造となっているので

煙を気にせずに気軽にご家庭の庭でも

気軽にバーベキューを楽しみたい

そんな方にはおススメのバーベキューコンロです!




ロードトリップグリル(コールマン)



ロードトリップグリルバーベキューコンロ


ロードトリップグリルは

本格的なガスのバーベキューコンロです。

もちろん点火も火力調節も簡単です。

グリル専用の蓋も付いているので

蒸し焼きやスモークも楽しめて

バーベキューの料理の幅が一気に広がりますよ^^

バーベキューでいろんな料理を楽しみたい

そんな方におススメです!




ツインバーナー(ユニフレーム)



ツインバーナーガスバーベキューコンロ


軽量ながらハイパワーのガスバーベキューコンロが

ツインバーナーです。

3,4㎏と非常に軽いので移動に便利ですね!

それでいながらパワーも十分なので

非常にありがたいバーベキューコンロです。

よく持ち運びする方にはおススメのバーベキューコンロですよ!




まとめ!



138H


バーベキューを楽しむために重要なのが

バーベキューコンロです。



バーベキューコンロには

「炭火タイプ」

「ガスタイプ」があります。



両方ともメリット・デメリットがありますので

ご自身に合ったタイプのバーベキューコンロを選ぶようにして

高性能のものが今は沢山ありますので

使いやすくて便利なのもあるので

家族構成などの使い道に合ったバーベキューコンロで

バーベキューを楽しんでくださいね^^



また、バーベキューに関してこちらがおススメです!

↓↓↓

バーベキューBBQ場まとめページ一覧!



キャンプに関する記事はこちらがおススメですよ^^

↓↓↓

キャンプとキャンプ場まとめページ一覧!



是非ご覧くださいね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク