髪の毛の毛先がうねうねしてしまう5つの原因とキレイなストレートにする方法!

スポンサーリンク







髪の毛の毛先がうねうねしていると

いくらブローを頑張っても

なかなか理想のヘアスタイルにならなくて

イライラしてしまうということありますよね!



髪がうねるのは遺伝だけでなく様々な原因があります。



こちらでは髪の毛の毛先がうねうねしてしまう5つの原因と対策

キレイなストレートにする方法についてまとめてみました。

スポンサーリンク

髪の毛の毛先がうねうねしてしまう原因は?

波状毛とは髪の毛の毛先が

波状にうねうねしていることを言います。



日本人では直毛の次に多いタイプの

いわゆる癖毛と呼ばれる髪質です。



生まれつきの場合だけでなく

髪の毛が傷んでいたり

正しくヘアケアができていない場合など原因は様々です。

・遺伝

親が癖毛である場合

つい自分のうねうねした髪の毛も

遺伝の為だと思ってしまいますよね。



でも実は日本人のほとんどが

直毛であると言われているので

もしかしたら原因は他にもあるかも知れませんよ。



生まれつきの癖毛の場合でも

縮毛矯正やヘアケアなどを行えば

ストレートヘアにすることができるので安心してくださいね。


・毛穴のつまり

髪の毛のうねうねが全体ではなく部分的で起こっている場合

シャンプーのすすぎ残しなどで

毛穴が詰まっている可能性があります。



毛穴に汚れが詰まっていると

髪の毛が真っすぐ生えてくることができず

うねうねしてしまう原因になります。


・水分不足

加齢や紫外線によるダメージ

ドライヤーを当てることによって起こる

乾燥が原因で髪の毛が水不足に陥ってしまう

毛先がうねうねしてしまいます。


・栄養不足

髪の毛に必要な栄養素が十分に行きわたっていない場合も

髪の毛の毛先がうねうねしてしまうことがあります。



また、血行不良の際にも髪の毛に栄養が行き届きにくくなります。


・ストレス

ストレスを溜め過ぎた時にも要注意です。



ストレスが溜まっていると女性ホルモンが乱れやすくなり

そのせいで髪の毛が弱りやすくなり

毛先がうねうねしてしまう原因となります。

スポンサーリンク

うねうねした毛先をストレートにする方法!

うねうねしてしまう髪の毛をストレートにするには

以下の方法を試してみてください。


・ドライヤーでブローをする

就寝前には必ずドライヤーで髪の毛を乾かすようにしましょう。



その際、髪の毛がストレートになる

ドライヤーの使い方・方法をお教えします。



ドライヤーを持つ手とは逆の手で髪の毛を引っ張りながら

根元に温風をあててみてください。



温度が高くなり過ぎないように

15cm以上離れたところから熱を当ててください。



根元から毛先にかけてゆっくりと温風をあてましょう!



裏側からブラシでとかしながら熱を当てると

髪の毛が真っすぐになりやすいですよ。


・毛穴のつまりや歪みを改善する

毛穴のつまりをとるには

しっかりシャンプーすることが大切です。



まずはぬるま湯でしっかりと頭皮の汚れを落としてから

シャンプーをよく泡立ててつけてください。



シャンプーは癖毛用や洗浄力の弱いものを使うようにし

最後にしっかりとすすぎ洗いをしましょう。


・ヘアケアをしっかり行う

パーマやカラーで傷んでしまった頭皮は

毛穴が歪みやすく、うねうねした髪の毛が生えてきやすくなります。



パーマやカラーをする頻度を少なくし

毎日ヘアパックなどのトリートメントをしましょう。


・縮毛矯正

うねうねしてしまう髪の毛を確実にストレートにしたい場合は

縮毛矯正という方法もあります。



ストレートパーマよりも縮毛矯正の方が

ストレートヘアが長持ちするので

強い癖毛の方にはこちらの方が向いていますね。



ただし髪の毛自体は傷みやすくなるので

しっかりとヘアケアを行ってくださいね。


まとめ

うねうねした波状の髪の毛になってしまう原因は

遺伝だけでなく様々な要因があることがお分かりいただけたでしょうか?



生まれつきだからと諦めてしまう前に

ぜひ今回ご紹介した方法を試してみてくださいね。



髪の毛の毛先がうねうねしてしまうと

ヘアセットもしにくいです。



そのせいで気分が下がってしまうのは勿体ないですからね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする