バーベキューコンロを自作!U字溝で作る方法を解説!

スポンサーリンク







バーベキュー好きの方におすすめなのが

バーベキューコンロを自作することです。



様々な方法があるのですが

自宅で簡単に置くならU字溝を利用した

バーベキューコンロの自作がおすすめです!



そこで今回は、U字溝を使って

バーベキューコンロを自作する方法について

ご紹介していきたいと思います。



ぜひ、参考にして自宅でバーベキューコンロを自作してみてくださいね^^

スポンサーリンク

U字溝でバーベキューコンロを自作するために準備するものは?

バーベキューコンロをU字溝で自作する前に

準備しておくものをご紹介しておきます。



準備しておくのは

「U字溝」「網」「S字フック網」です。



「U字溝」は、ホームセンターで購入することができます。



ちなみに、U字溝には

道路用側溝でよく使われる

「SD」と農業用水路などでよく使われる「BF」があります。



いずれのU字溝を選ぶにしても

家族構成やバーベキューの規模などに合わせて購入してくださいね!



また、ホームセンターなら

高速カッターで切断することもできるので

自宅で切断する環境がない方は

思い通りのサイズにするためにホームセンターで切っておきましょう。


U字溝でバーベキューコンロを自作する方法を解説!

ここからはU字溝を使ってバーベキューコンロを

自作する方法を解説していきましょう。



①U字溝に使わなくなった網を敷き詰める

②新品の網を乗せていく

③最後にS字フック網で止める



上記の3手順で簡単にバーベキューコンロを自作することができます。



まず①は、炭を置くために敷き詰めていきます。



そのため、使わなくなった網を使っても問題ありません。



網を敷き詰める理由は底上げをするためのものです。



そして、②③とあるように

新品の網を乗せてS時フック網で止めることで

自作することができるんですね。



これらの網の上では、食材を焼くことになるため

綺麗な網を使うようにしましょう。

スポンサーリンク

U字溝でバーベキューコンロを自作するメリットは?

U字溝を使ってバーベキューコンロを自作するメリットは

手軽にバーベキューコンロを作ることができることです。



意外と高いバーベキューコンロですが

自作すれば安上がりで作ることができますね。



自作のバーベキューコンロの中でも

U字溝を使ったものは比較的に簡単なので

気軽に自作することができるのですよ^^



また、

お子さんがいる場合にもおすすめで

普通のバーベキューコンロでは

子供にとっては焼く位置が高い場合があります。



しかし、U字溝なら子供でも楽しめる位置の高さとなっており

子供と楽しくバーベキューをするならU字溝おすすめなんですね~。


U字溝でバーベキューコンロを自作するデメリットはなに?

U字溝を使って自作したバーベキューコンロのデメリットは

多くの炭が必要になることが挙げられます。



また、火加減を調整しにくいのもデメリットのひとつですね。



バーベキュー上級者なら

炭の具合で上手に火加減を調整することができると思いますが

バーベキュー初心者にとっては

少し難易度が高いかもしれません!



バーベキュー初心者の方は

一般的なバーベキューコンロを使うことをおすすめします。


まとめ

今回は、U字溝を使ったバーベキューコンロの

自作方法についてご紹介してきました。



意外と簡単にU字溝を使って

バーベキューコンロを自作することができますね。



U字溝は、ホームセンターで購入することができるので

簡単に手に入れることも可能で

自宅の庭にU字溝を使った自作バーベキューコンロがあれば

気軽に自宅でバーベキューを楽しむことができるでしょう。



そのため、ぜひ自分好みのU字溝を使った

自作バーベキューコンロを作ってみてくださいね。



また、バーベキューコンロについては

こちらの記事がおすすめです。

【超簡単!】ブロックとレンガで庭に自作!バーベキューコンロをdiy!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする