【事前準備!】富士山登山で初心者が必要な服装や装備と持ち物は?

山ガールなんてブームがありましたが根強い人気のアクティビティ登山!しかも一度は挑戦したいのが富士山の登山!初心者が登山する時に気をつけたいのが服装や装備に持ち物ですね!富士山登山で初心者が必要な服装や装備と持ち物は?調べてみました!

スポンサードリンク


富士山に関わらずどんな山でも

登山をする前には

事前準備を万全に行うことがとても大切ですよね!



日本一の高さを誇る富士山では

地上との標高差によって大きく

変化する気温や天候の変わりやすさなど

きちんと対応できる服装や持ち運びが負担にならない

装備を身に着けることが重要です。



登山の服装や装備を

一から全て揃えようとすると

大変なコストがかかり

初心者にはハードルが高く感じられてしまいますよね!



代用できるものは自分の持ち物で代用し

最低限必要なものだけを揃えるようにしてみてはいかがでしょうか?




富士山登山で初心者が必要な服装は?



標高の高い富士山登山時では

気温の変化や天候の変化に

瞬時に対応した服装にしたいですね!



初心者の方は普段着を活用していても構いませんので

脱ぎ着がしやすい服装を心がけてください。

ただし、靴だけは自分の足に合った

登山専用の靴を必ず用意してください!



富士山登山装備


スポーツショップでは店員に相談すると

富士登山に合った登山靴を紹介してくれます。



山の天候は変わりやすく

雨に濡れてしまうと

体力を奪われたり低体温症になる危険があるので

必ずレインウェアが必要です!!



登山用のレインウェアは高価なので

初心者の方はカッパで対応していきましょう!




富士山登山時の服装


・ベースレイヤー(下着)

・ミッドレイヤー(中間着)

・アウターレイヤー(上着)

・さらにダウンなどがあると良いです

・速乾性と伸縮性の良い長ズボン

・厚手の靴下

・登山靴




富士山登山で初心者が必要な装備は?



富士山登山服装


次に富士山登山時の装備についてご紹介いたします!

装備は長い時間身につけなくてはいけないので

いかに携帯性と機能性に優れているかが重要視されます。



まず、一番重要なのが

全ての荷物を入れておくための

ザックと呼ばれる登山用リュックですね!



メーカーや用途によって大きさや機能に違いがあり

行程や荷物の量によって必要なザックの容量は変わりますが

富士山登山の日帰りであれば

25~30リットルもあれば十分でしょう。

たとえ日帰りでも

万が一に備えヘッドライトと予備の電池は必ず持参してくださいね!


富士山登山に必要な装備!


・ザック

・レインウェア

・帽子

・手袋

・タオル

・携帯電話や財布

・飲み物、行動食

富士山にはたくさんの山小屋があるので

食事に困ることはありませんが

体力を持続するための行動食は多めに用意してくださいね!




富士山登山で初心者が必要な持ち物は?



images (4)


また必ずしも必要ではありませんが

あると便利な富士山登山に役立つ装備や持ち物もご紹介いたします!


富士山登山であるとなお良い装備や持ち物!


・スパッツ

・ストック(トレッキングポール)

・サングラス

・ネックウォーマー

・防塵用マスク

・カメラ

登山中の日差しは意外にもきつく

目が痛くなることもあるのでサングラスがあれば便利ですね!




まとめ!



富士山登山持ち物


軽量化や機能性を重視して作られた登山用品は

アウトドア用品の中でも特に値が張ります。



登山初心者が一度に買い揃えるのはなかなか難しいかも知れません!



本当に必要なものを見極め

代用品で賄えるものは

元々持っているもので賄いましょう!!



登山回数を重ねるごとに

自分に必要なアイテムが明確になると思いますので

その都度買い揃えていくのも良いでしょう^^



事前によく考えた服装や装備、持ち物があれば

危険の多い山でのリスクを

最小限に減らすことが出来ますね!



日本一の富士山へ登られる際は

より快適で安全な登山の為に

念入りに準備してくださいね^^



【関連記事】

富士山登山と周辺キャンプ場まとめページ一覧!



更に詳しい富士山登山に関する記事はこちらがおススメです!

↓↓↓

富士山登山で初心者が目安にする所要時間は?

富士山登山で初心者が必要な持ち物はこれ!

富士山山小屋おすすめ富士宮ルートと吉田ルート徹底比較!

富士山五合目駐車場の料金とアクセス混雑状況は?

【事前準備!】富士山登山で初心者が必要な服装や装備と持ち物は?⇐今ここ

【温泉!】富士山登山で疲れを癒す温泉満喫ルートまとめ!



是非ご覧くださいね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク