男(メンズ)ワックスの付け方!ツーブロック・くせ毛・ショートもOK!初心者のコツは?!

スポンサーリンク







男性のファッションでポイントになるのが髪型ですね。



髪型をオシャレにすることで

周りからの印象も変わりますからね・・・。



髪型を整えるのに必須アイテムと言えばワックスでしょう!



ワックスを上手に活用することで

オシャレな髪型を維持できますが

ワックスで重要なのが付け方です。



付け方を間違えるとオシャレな髪型になりません・・・



そこで今回はワックス初心者でもわかる

髪型別(ツーブロック・くせ毛・ベリーショート・セミロング)

のワックスの付け方をご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

メンズのワックス初心者必見!付け方のポイントとは?

まずはワックスの使い方の知識が全くない

初心者のメンズでも大丈夫な

簡単なワックスの付け方のポイントをご紹介しておきましょう。


使用するワックスの量が重要!

上手にワックスを付けるためには

使用するワックスの量が重要で

ワックスの量が適量でないと

なかなか上手にセットすることができません!



ワックス初心者のメンズは

ワックスの量が多い方がいいと勘違いしているパターンがありますが

ワックスの量が多すぎると

セットが難しく見栄えも悪くなることがあるので要注意ですね~



沢山つければいいって訳じゃないんですよー!



髪型によって適量は違いますが

基本的には10円玉ぐらいの大きさで

ワックスを手に取って付けていきましょう。


男のワックス付け方のポイント!

ワックスの付け方のポイントは

手のひらでよく伸ばしてから付けることです。



均一に伸ばしてから付けないとムラになってしまいます。



そのため、手のひらで伸ばすことを忘れずに

また、意外かもしれませんが

ワックスは後ろから前に向かって付けるのが基本です。



後ろから前というのが基本的な順番であり
  1. 後頭部
  2. サイド
  3. トップ
という順に付けていきましょう!



そして、全体的に均一にワックスを付けていくのがポイントなのです。



更に、髪型によって付け方のコツが違いますので

ヘアースタイル別にみていきましょう!

スポンサーリンク

ワックスの付け方(ベリーショート・ショート編)






メンズの髪型で多いのが

ベリーショート・ショートではないでしょうか。



短めのヘアスタイルは男らしさ全開であり

ワックスを付けることで清潔感や爽やかさを醸し出することができますね^^



女性からも好評で好印象を

与えることができるのが

ベリーショート・ショートなんですね~。



そんなベリーショート・ショートの

ワックスの付け方のポイントを紹介していきましょう。


ベリーショート・ショートは「ハードタイプorマットタイプ?」ワックス選びとポイント!

まず、ベリーショート・ショートでは

ハードタイプかマットタイプのワックスを使用するのがポイントです。



ハードタイプ・マットタイプのワックスなら

髪に毛束感や立体感を出すことができるメリットがあります。



ワックスの付け方のポイントは

まず髪全体を水で濡らしていくことです。



手を水で濡らして髪全体を濡らしていきます。



ショート・ベリーショートでは

寝癖がついていたらセットが面倒ですよね!

そのため、余計なクセを取るために

髪全体を濡らしてからワックスの付けていくのがポイントになります。



水で髪全体を濡らしたらワックスを髪全体に付けていきましょう。



人差し指で第一関節の半分ぐらいの量を取り

手のひらで均一にしてから髪全体に付けていくのです。



順番は
  1. バック
  2. サイド
  3. トップ
という順番で付けていきましょう。



髪全体にワックスを付けたら

ドライヤーで乾かしながらセットしていきます。



ドライヤーで乾かすことで

しっかりと髪型をセットすることができるんですよね。。



セットをするときのコツは

髪型のバランスを整えることで

トップを立たせることばかりに気を取られるあまり

バランスがおかしくなってしまうことがありますので

全体のバランスを整えながら髪型をセットしていきましょう。



形状で言うとダイヤ型にして行くのが目標です。



顔、頭が面長に見えるようにするといいですよ!



人気の芸能人ってあごのラアインがスッキリしているじゃないですか。

あのシルエットを真似する感じですね~

スポンサーリンク

ワックスの付け方(セミロング・ミディアム編)




男性のオシャレな人に多い髪型のひとつが

セミロングやミディアムではないでしょうか?



雰囲気で勝負ができるという印象ですね~!



ショート・ベリーショートとは違ったオシャレ感が出ますし

大人な雰囲気を出すことができて

コーディネートの幅も広がるのがセミロング・ミディアムでしょう。



そんなメンズのセミロング・ミディアムの

ワックスの付け方のポイントをご紹介していきましょう。


男のセミロング・ミディアム、ワックスの付け方!

セミロング・ミディアムでもワックスの付け方は

適量のワックスを全体に付けていくことです。



そして、ポイントになるのが

しっかりと根本までワックスを付けることです。



セミロング・ミディアムの場合は

髪型をキープするため

根本までしっかりとワックスを付ける必要があります。



毛先だけワックスを付けると

髪型がキープできないので注意してくださいね。



また、ロング・ミディアムの男性は

表面にあまりワックスを付け過ぎないのがポイント

表面にワックスを付け過ぎると

重くなってしまい髪型をキープすることができません!



せっかくのオシャレな髪型にセットしても

髪型をキープすることができなければ意味がないですからね・・・。



そのため、ロング・ミディアムヘアのメンズは

根本にしっかりとワックスを付けて

表面は付け過ぎないということを意識してセットしていきましょう。



また、ミディアム・セミロングでも

ショートと同じように「ダイヤ型」をイメージできるといいですよ^^



個人的に髪を乾かすときに

根元を立たせるようにドラーヤーをあてたり

下を向いて乾かしたりと

いろいろやってみましたが

「鏡を見ながら少しづつ」というのが

いいと思います。



下をむいて乾かしすぎて

出来上がったヘアースタイルが

「ペットボトル型」になってしまったこともありましたから・・・

スポンサーリンク

男のワックス付け方(ツーブロック編)






最近、オシャレな男性に多い髪型がツーブロックで

とくに夏場になるとツーブロックに挑戦する男性が多いですね。



女性からもツーブロックはカッコイイという評価になっており

モテるためにツーブロックにするメンズも多いのではないでしょうか?



異性からの視線・・・

大切ですからね~!



そんなツーブロックメンズの

ワックスの付け方のポイントをご紹介していきたいと思います!


ツーブロックならワックスはハードタイプ?おすすめは?

まず、ツーブロックならワックスはハードタイプがおすすめです。



セット力・キープ力がある

ハードタイプのワックスなら

ツーブロックでも髪型をキープすることができます。



ツーブロックでも基本的なワックスの付け方は同じで

適量で髪全体にワックスを付けていきましょう!

スポンサーリンク

ツーブロックのワックスの付け方のポイント

ツーブロックのワックスの付け方のポイントは

作り込み過ぎないことです。



作り込み過ぎると不自然な髪型になってしまいます。



ツーブロックで不自然な髪型となると

やる気が空回りしている感じに・・・



そのため、あまり作り込み過ぎないで

全体のバランスを考えながら

セットしていくのがツーブロックのポイントなんですよね。。



更にセットを上手く決めたいな~?

という方には

ハードワックスで頭頂部にボリュームを出させ

ソフトワックスでツーブロックの長い髪の部分を抑える。

というやり方を試してみてはいかがでしょう?



何度も同じことの繰り返しになりますが

ヘアースタイルは「ダイヤ型」がすっきり見えて美しいです

そのために日本人ならほとんどの人が張っている

耳の上の「ビンが張っている」ところを抑えるようにしていきましょう!


くせ毛のメンズのワックスの付け方




くせ毛でヘアースタイルが決まらない!

とワックスの付け方に

悩んでいる男性も多いのではではないでしょうか?



くせ毛のせいでなかなか上手に

セットすることができないメンズが多くいます。



そこでくせ毛のメンズワックスの付け方の

ポイントについてご紹介していきたいと思います!


くせ毛の場合は前段階がポイント

くせ毛の場合は、ワックスの付け方というよりは

前段階がポイントになります。



まずは髪をよく濡らしタオルで拭き取りましょう。

そして、ドライヤーで乾かしていくのです。



この準備段階がくせ毛メンズで重要なポイントで

くせ毛をまずドライヤーで乾かしながら整えていくことで

その後のワックスで上手にセットができるようになるのです。



そのため、しっかりと水で髪を濡らして

ドライヤーで乾かしてからワックスを付けていくようにしましょう。



前段階がしっかりとできていれば

後は通常のワックスの付け方で

髪型をセットしていくだけですから。。



できれば、くせ毛を活かしてセットしていくのがおすすめで

上手にくせ毛を活用してみてはいかがでしょうか?



そして乾かし方もくせ毛の場合

髪をクルクル回しながら乾かしていくと

より優しい雰囲気のパーマっぽく仕上がります。



女性が電話中に受話器のコードをクルクルともてあそぶ感じですね~



これは美容師の方に教えてもらった技なので

ストレートヘアーの方も

柔らかい遊びを髪型に取り入れたいときには

役立つのではないかと思います^^

スポンサーリンク

まとめ!

今回は、男性の髪型別の

ワックスの付け方のポイントについてご紹介してきました。



ワックスの付け方によって

周りや女性からの印象が変わってきたり

仕事で取引先の印象なんかも変わると思います!



女性ウケも多少は気になるでしょうから

そうした意味でモテるためにも

上手にワックスを付けて髪型をセットしていきましょう。



女性100人に聞いたあるアンケートでは

「いつまでもおしゃれでヘアースタイルにこだわっている人」

というのがランキングの上位に入っているなんて

聞いたことがありますから・・・



ワックスを付けるのは手間がかかるかもしれませんが

そのひと手間をかけることで

女性からの好印象をゲットすることが・・・(ガッツ)



ぜひ今回ご紹介したワックスの付け方を参考にして

ワックスを付けてみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最大75%OFF!テーマパークをお得に楽しむならこれ!