【料金はいくら?】クライミングシューズのリソール方法を詳しくご紹介!

クライミングを楽しむ人にとってクライミングシューズは大事な相棒!大切なクライミングシューズを長く使いたい方は多いですが消耗も激しいため修理が必要になることもあります。そんな時はクライミングシューズをリソール(ソールの修理)を!今回はクライミングシューズのリソールと料金についてご紹介いたします!

スポンサードリンク


愛着のあるクライミングシューズ!



自分に馴染んでいるからリソールして大切にしたいな~!



そんな悩みをお持ちの方は

こちらで詳しくご紹介していますので

順番に見ていきましょう!


クライミングシューズをなぜリソールをするか?



splitshire-7730-768x506


自分の愛着あるクライミングシューズを

長期間使いたい方にはリソールがおすすめです!



リソールとはクライミングシューズのソールを張り替えることで

長年クライミングで使ったシューズは自分の足に馴染んでいますよね^^



すなわち非常に使いやすいと思います!



リソールするメリットはそこにあり

また、クライミングシューズは高価なので

リソールのほうが料金的に安く済むというメリットがあります!


クライミングシューズのリソールのタイミングは?



dsc00788


リソールするタイミングは人それぞれですが

足裏の感覚が薄いかなと思ったときにリソールするべきではないでしょうか?



「普段と何か感覚が違う」

「グリップが効かない」



などと感じたらリソールを考えてみてください!



また、クライミングジムでクライミングを楽しんでいる方は

スタッフに聞くのもいいでしょうね!



また、一部でもソールに穴が開いていたり

目に見えてソールが薄くなったりしたらリソールするべきですね!


クライミングシューズのリソールの仕方は?



346h


リソール方法は大きく分けて2つあり



①宅配もしくは直接クライミングシューズを持ち込み専門の方に修理してもらう方法

②自分で修理してしまう方法



どちらも一長一短ですのでご自身に合ったリソール方法を選びましょう!



宅配によるリソールでは

手間があまりかかりませんが細かい注文がしづらいです!



直接持ち込む場合は細かい注文ができますが

お店に行かなくてはならず

しかもリソールしてくれるお店が遠い地域にしかない場合は困りますよね!



その点、ご自身でリソールする場合は

クライミングシューズについてより理解できる利点はありますが

失敗したら取り返しがつかず泣くに泣けないですよね!



これらのメリット・デメリットを理解した上でリソール方法を選んでください!


VAC resole(バーチリソール)の利用方法と料金は?

VAC resoleは全メーカー対応してくれる

クライミングシューズ専門工房でリソールをしてくれます!



VAC resoleに修理を依頼したい場合は

「宅配便で送る」

「直接持ち込む」

「取扱店に依頼する」方法があります。



現在のリソールの納期としては1ヶ月以上かかってしまい

宅配便でリソールを依頼する場合は戻し送料込みで

基本料金6,600円です!



複数足割引があり2足目以上の注文で

1足当たり500円割引になります。



直接クライミングシューズを持ち込んでのリソール依頼は

基本料金5,600円

安くリソールができ

細かい希望や作業内容をしっかり確認できますが

代金は前払いなので注意してくださいね^^


evolv RESOLE(イボルブ・リソール)の利用方法と料金は?

こちらはイボルブシューズ型での修理となりますが

他社ブランドのリソールもしてくれます!



リソールの料金は4600円~

ソールの前半約1/3を張り替えてくれます!



ソールの厚さを薄くする場合は

別途1,000円です。



注意点としては

「レッドチリ」

「コロナ」

「ストラスト」に類したシューズはリソールできません。



リソールの依頼は郵送ででき

送料は500円で

2足目からは1足につき100円ずつの加算となっています。




まとめ!



114h


クライミングシューズはクライミングの重要アイテムです。

愛着があるクライミングシューズは長い期間使いたいはずですよね!



そんな方はリソールがおすすめで

リソールすることで愛着があり

ご自身に馴染んだクライミングシューズを長い期間使うことが出来ます!



クライミングシューズに違和感が出たら

新しいクライミングシューズを購入するのもいいですが

リソールすることも考えてみてはいかがでしょうか?



更にクライミングを深堀したい!

そんな方にはかなり詳しい

ボルダリングも一緒に見られるこちらがおすすめですよ!

↓↓↓

クライミングの詳しいまとめページ!必読です!



また、こちらからもご覧いただけます!

↓↓↓

東京のクライミングジム厳選5!

クライミング女子におすすめなパンツはこれ!

【初心者にもOK!】クライミングパンツとシューズおすすめはこれ!

クライミング初心者のシューズとサイズ選びのポイント4つ!

クライミングシューズ2016年の新作を厳選7つ紹介!

クライミングシューズのリソール方法を詳しくご紹介!⇐今ここ

毎日楽しい飽きないクライミングウォールを自作する方法は?

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク