アンコールワット観光で現地ツアーは安心?この方法なら間違い無し!

世界遺産のアンコールワットを観光するならスモールサークルはアンコールワットのメインの魅力が詰まっているので時間があまりない方にはおすすめです!アンコールワットを観光する方法は自力で観て回るのとは別に現地ツアー会社に申し込む方法と現地でガイドを付ける方法が!今回は現地ツアーについてご紹介します!

スポンサードリンク


世界でも有数の巨大遺跡!

アンコールワットは

全て見て回ることはなかなか難しい程の広大です!



効率よく観光したい方は「スモールサークル(小回りコース)」と

「グランドサークル(大回りコース)」といった

ルートが定番化されていますが

短いながらも「スモールサークル」がおすすめです!



では、現地ツアーはどうなのでしょうか?



詳しくご紹介していきます!


アンコールワット現地ツアー【トゥクトゥクやタクシードライバーを個人交渉で雇う!】



タイ、プーケット


個人で観光するにもホテルからアンコールワットまでの間は

「タクシー」か「トゥクトゥク」といった

移動手段を確保する必要があります!



「トゥクトゥクドライバー」は交渉次第で観光の期間

専属ドライバーになってくれることもあります。



観光期間中の移動を確保する手間が省けるので良いですよね^^



アンコールワット現地でも流しのドライバーを見つけることはできますが

ホテルから紹介されるドライバーの方が安心ですよ!



少し遠方の遺跡を見学する場合は

「トゥクトゥク」ではなく

「タクシー」の方が涼しく快適に移動する事ができます!




アンコールワット【現地ツアーに申し込む!】



アンコールワット観光おすすめランキング アンコールトム


旅行会社やインターネットで

あらかじめ現地ツアーを申し込んでおくこともできますが

この方法だと現地で申し込むよりもマージンが高くかかってしまいます!



シェムリアップのホテルであれば

どこでも現地ツアーに申し込むことができるので

ツアーに申し込む場合は現地で手配することをおすすめします!



現地にお店を構える日本の旅行会社もありますし

アンコールワット現地でガイドを見つけることもできますので

その場合料金は交渉制になりますので

あらかじめ相場を調べておくと良いと思います!




アンコールワット現地ツアー【日本語ガイドをつける!】



アンコールワット観光おすすめランキングサンボープレイクック


アンコールワットは大変敷地が広く

初めて観光に訪れる方には

なかなか攻略が難しい観光地です!



巨大な遺跡には歴史や物語が詰まっており

ただ観て回るよりも知識のあるガイドと回る方が

面白さは倍増することは明らかですよね^^



現地の通情報なども聞けるかも知れませんし

何より、日本語が通じるという安心感もありますしね!



アンコールワットでは

現地でも日本語通訳のガイドを依頼することもできるので

アンコールワット観光が初めての方は

是非に日本語ガイドを付けられると良いと思いますよ^^



観光ガイドには載っていない面白い情報が聞けると思います!




まとめ!



157H


ガイドやツアーは現地でも申し込むことができるので

アンコールワットへは気軽な気持ちで行くことができます!



現地でのガイドやツアー選びをスムーズに行う為には

事前に興味のある遺跡や観て回りたいコースを

決めておくと良いと思いと思います!



日本語ガイドはほとんどカンボジアの現地の方なので

上手く日本語が聞き取れないこともあることは事前にお伝えしておきますね!



数日に渡ってアンコールワットを観光する場合は

初日にガイドを付け

それ以降は専属ドライバーを雇うなど

工夫されると節約にもなりますね!



レンタルバイクを借りてアコールワットを一周することもできますので

体力に自信のある方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

自力で観光したという特別な思い出が出来ると思いますよ^^



以上、アンコールワットの観光方法をご紹介しましたので

是非ご参考にして楽しいアンコールワット観光にしてくださいね!



【関連記事】

旅行で行きたいアンコールワット観光まとめページ一覧!必読!



また、アンコールワット観光の詳しい記事はこちらです!

↓↓↓

アンコールワット観光はここ!TOP10!

アンコールワットに宿泊するならこのホテル!

アンコールワット観光のベストシーズンはいつ?

アンコールワット観光での服装と持ち物は?

アンコールワットへの行き方比較まとめ!

アンコールワット観光で効率のいいルート詳細!

アンコールワット観光で現地ツアーは安心?⇐今ここ

アンコールワット観光を楽しむために必要な日数は?

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク