パスモの履歴で乗車時間も確認できるのか?

スポンサーリンク







パスモを利用している人は

パスモの利用履歴をチェックしたいときもあると思います。



領収書を切ったり、家計簿をつけたりするときに

利用履歴をチェックすると簡単ですから・・・。



そんな時

乗降時間も確認することができるのか?

ということも気になるはずです!



そこで今回は、パスモの履歴をチェックする方法や

乗降時間を確認できるのか?

などについてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク


パスモの履歴は乗降時間も確認できる?

パスモの履歴は

窓口で駅員さんに確認してもらう方法

券売機やパソコン・スマホから簡単に確認する方法があります。



しかし、残念ながらパスモの履歴では

乗降時間を確認することはできません。



履歴から確認することができるのは

「SF残額」

「ご利用日」

「ご利用内容(種別)」

「運賃を減額した区間」

「バスポイント数(バス営業所のみ)」

「バスチケット残額(バス営業所のみ)」

となっています。



利用日については確認できますが

乗降時間については現状、確認できないんですね・・・



しかし、時間までチェックできるとなると

デメリットが多くなってしまいそうですからー

(営業職の方など)


パスモの履歴を短時間でチェックする方法は?

パスモの履歴をチェックする方法はいくつかあります。



そこで簡単に短時間で履歴をチェックする方法をご紹介しておきましょう!


①券売機で履歴をチェック

券売機で履歴をチェックすることができ

印字することが可能です。



履歴の確認方法は、まず「PASMO」を選択します。



次の画面で「チャージ・残額履歴」を選択し

履歴を確認したいパスモカードを挿入してください。



そして、「履歴印字」を選択することで

履歴を印字してくれます。



あとは、ICカードと印字された履歴が出てくるので

それを受け取れば終わりですよ。



券売機でも短時間で簡単に履歴をチェックすることができるのです。

スポンサーリンク


②窓口で履歴をチェック

駅の窓口で駅員さんに履歴を確認してもらう方法もあります。



この方法なら、自分で操作するものがないため

簡単に履歴を確認することができますね。



窓口で履歴をチェックするときは

まずは駅員さんに「パスモの履歴を確認したい」ことを伝え

履歴を確認したいパスモを渡しましょう。



そうすれば、あとは駅員さんが

履歴を出してくれチェックすることができるのです。


③パソコンで履歴をチェック

自宅のパソコンでも

パスモの履歴を確認することができます。



パソコンで履歴を確認するなら

SONYの「PaSoRi RC-S390」という機械が必要で

SONYのサイトから「SFCard Viewer2」という

無料ソフトのインストールが必要です。



設定方法ですが、無料ソフトをインストールし

終わったらパソコンと機械を繋げます。



その後、「スタート」から「NFCポート」を選択し

「NFCポート自己診断」をクリックしてください。



あとは画面の案内に従っていくだけです。



履歴の確認方法ですが

「スタート」から「NFCポート」を選択し

「SFCard Viewer2」を選択します。



そして、PaSoRi RC-S390にパスモを乗せることで

利用履歴を確認することができますよ!



こうした器具さえあれば簡単ですね^^


パスモの履歴の注意点とは?

パスモの履歴確認の注意点ですが

パスモを再発行した場合は

再発行前の履歴の表示・印字はできません。



また、電子マネーとして利用した場合

店舗名や商品名は表示・印字されず

「物販」と表示・印字されるので注意してください。



さらに、定期券の区間内で乗り降りした履歴については

表示・印字されないので注意してください。

スポンサーリンク


まとめ

今回は、パスモの履歴について紹介してきました。



残念ながらパスモの履歴では

乗降時間については確認できません。



時間もチェックできれば都合のいい時もありますけれど・・・



しかし、日付や残額のチェックなどは可能で

券売機や窓口で簡単に履歴は確認でき

パソコンでも履歴はチェックできます。



パスモ利用者で履歴をチェックしたい人は

ぜひ券売機や窓口、パソコンでチェックしてみてくださいね!



【関連記事】

➡pasmoのお得な利用方法まとめ!



人気のキャラクター「ジャムム」についてはこちらを参考にしてください。

ジャムムは東京メトロのキャラクター?犬?広告の正体・グッズはある?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする