香港旅行の安い時期はいつ?観光におすすめのベストシーズンは?

スポンサーリンク







お買い物や美味しいグルメ

煌びやかな夜景など香港旅行は見どころがたくさんあります。



そんな香港旅行の安い時期は

いつ頃なのか気になりますね!



せっかくなら安く済ませて

お土産やグルメにたくさんお金をかけちゃいましょう。



こちらでは香港旅行のおすすめの時期や

安い時期についてまとめました。

スポンサーリンク


香港旅行の安い時期はいつ?観光におすすめの時期は?

香港旅行が安くなるオフシーズンはいつ頃でしょうか?



オフシーズンは値段が安くなりますが

観光には適さない時期もあるので気を付けてくださいね。


・1月中旬

この時期は香港旅行が最も安くなる時期です。



年末年始の旅行者が落ち着いて

一気に値段が下がります。



この時期は冬ですが香港の冬は日本の冬程寒くなく

過ごしやすい気候です。



空気が澄んでいる時期でもあるので

有名な百万ドルの夜景を見たい方にはおすすめです!



また、降雨量が少ない時期でもあるので

あまり雨対策の心配がありません。


・2月から3月上旬

3月を過ぎると曇り空が多くなり

湿度が上がる為1月よりはやや過ごしにくい気候となります。



12月から2月はバーゲンセールが開催されており

2月には旧正月をお祝いする伝統的な祝日があります。



この時期は帰省ラッシュが起こる為航空券が高くなるので要注意です。


・航空券が安くなる時期「11月下旬から12月中旬」

年末前のこの時期も航空券が安くなる傾向があります。



秋から冬に変わる季節ですが

香港では20度を超える暖かい気温が続きます。



蟹や旬の食べ物が出回る時期でもあるので

グルメを堪能したい方にはおすすめの時期です。

スポンサーリンク


香港旅行へ行くなら避けた方が良い時期!

出来れば避けた方が良い時期もご紹介します。


・3月下旬から4月

4月あたりから香港は雨期に入ります。



香港の梅雨は湿度が高くどんよりとした曇り空が続き

霧が発生しやすい時期でもある為

綺麗な夜景は見えないことが多いです。



また、天候によってはフェリーや

飛行機が欠航になることもあります。



香港は天気が変わりやすいので

こまめに天気予報をチェックすると良いでしょう。


・5月から9月

香港の夏は気温がとても高くなる為

暑さが苦手な方や高齢者の方にはおすすめできません。



また、7月ごろまでは引き続き雨季である為

雨具は忘れずに持ち歩きましょう。



夏は台風シーズンでもあり

日本と違い、香港では台風のレベルによっては

学校や会社や飲食店、公共機関の多くが停止します。



台風による規制中はタクシーなどもほとんど見かけず

あったとしても高い値段を請求されるので注意してください。



旅行での持ち物は準備できました?

費用や予算面で不安がある方はこちらを参考にしてください。

【観光!】香港を旅行するなら予算と費用はいくら必要?相場はいくら?


夏の香港旅行の注意点!

夏に香港旅行を計画している方へ

いくつか注意点をご紹介します。


・ホテルで休憩する

香港の夏はとにかく湿度が高く

まるでサウナにいるかのような暑さがあります。



体調を崩さない為にも

カフェやホテルなどでこまめに休憩を取るようにしましょう。


・歩き回る観光は早朝に

世界遺産など、徒歩で観光を予定している場合は

時間をなるべく早い時間にしましょう。



早朝の方が気温は低く

比較的過ごしやすいです。



午後からは涼しいショッピングモールや

建物内での観光に切り替え体調を崩さないようにしましょう。



日本からいくら近いといえども香港は海外ですので

ご旅行の前に気をつけたいことを知っておきましょう!

【これだけは抑えたい!】香港旅行で気をつけたい観光スポットでの注意点7つ!


・長袖も持参する

屋外はとても暑いのに

一歩室内に入ると空調によってとても寒く感じます。



夏だからと油断せずに

長袖の羽織物を持って歩くようにしてくださいね。


まとめ

香港の安い時期は年末年始や連休を除くオフシーズンや

観光に適さない真夏などです。



真夏の香港はとても気温が高いので

工夫をして観光してくださいね。



せっかく安く旅行へ行けたとしても

体調を崩してしまったら勿体ないですよね。



以上、香港旅行の安い時期についてご紹介しましたので

参考にしてくださいね。

【関連記事】

香港旅行おすすめ観光スポットまとめページ!必読です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする