pasmoは駅で買える?どの場所が一番良いのか購入方法まとめ!

SplitShire-08332
『よし!pasmoを購入しよう!』



そんな方に気をつけてほしい注意点が

実はいくつかあるんですよね!



と言っても難しい事ではなくて

パスモには種類がある事や

購入場所などについてなので

あらかじめ知っておくだけで役に立つ情報だと思いますよ^^



それではpasmo購入方法について

詳しくご紹介して行きますので順番に見ていきましょう!

スポンサードリンク

pasmo購入にはお金がかかる?



public-domain-images-free-stock-photos-down-town-chicago-blue-sky-6-1000x666


pasmo購入で一番初めに必要なのが

【デポジット】と言われる

一時預け金が500円かかります。



これは何かと言いますと

購入に際して500円を預け

もし、カードがいらなくなって返却する時に帰ってくるお金のことです!



初めには500円かかると覚えておいてくださいね^^




pasmoには「記名」と「無記名」という2種類がある?



パスモには定期券以外に

「記名」

「無記名」の2種類があって



「記名」購入の際に名前・住所・電話番号を登録していきます。



何の為かと言いますと

万が一

落としてしまったり

紛失してしまったときに

情報を引き継いで

再発行や利用の停止が出来るというメリットがあります!

デメリットとしては

名前などの情報を入力をする必要があることですね!



「無記名」

名前等の情報を一切入力する必要が無い

というお手軽さがありますが

落としたり、紛失してしまったときに

再発行が利かなかったり

利用の停止が出来ないデメリットがあります!



紛失の際に万が一1万円チャージしていたとしたら

お金を1万円落としてしまったのと同じようになってしまいます!



これからpasmoを購入するなら

面倒でも「記名」を選んだ方が良いと思いますよ^^



これは実際に起こったことですが

パスモが無い・ない~~~(涙)

で探したものの見つからず

駅に行って落とした旨をお伝えすると

1000円位使われていましたが

「記名」だったので

利用停止が効き、その程度で済みました

もちろん再発行してもらえましたよ^^



「記名」と「無記名」は

購入の際に、ご自身で良く考えて選択してくださいね!



ちなみにどちらも初めに【デポジット】は必要です。



画像がありますので実際の購入の流れを見ておきましょう!

券売機の通常画面です。

(場所は京王線、駅の改札券売機)

DSC_0399


左の「PASMO」にタッチすると

購入が出てきます。

DSC_0400


ここで「記名」か「無記名」か選べます。

DSC_0401


内容を確認したら「同意する」にタッチ。

DSC_0402


DSC_0403


「記名」を選ぶと、ここで名前等の情報を入れていきます。

DSC_0404


DSC_0405


チャージしたい金額をタッチ。

DSC_0407


DSC_0408
【デポジット】が500円と表示されているのが分かると思います!



こんな感じなので購入は簡単ですが

駅員さんにお願いすると

用紙に直接記入することで

同じように購入できますよ^^


pasmoが購入出来る場所はどこ?



pasmoには「記名」と「無記名」という

2種類があることをご理解いただけたと思いますので

次はどの場所で購入出来るのか?

という事も把握しておきたいですね^^



パスモが購入できる主な場所は

「神奈川県」

「千葉県」

「茨城県」

「埼玉県」

「群馬県」

の「バスの営業所」なら

ほとんどの場所で購入することが出来き

東京都内のメトロと呼ばれる「地下鉄」はもちろん

羽田から都心に来られる方が利用する

京急線など私鉄の駅券売機でも購入できますが・・・



JR駅では購入できませんので注意が必要ですね!

(利用は出来るのでご安心ください)


pasmo駅以外での購入方法色々まとめ!



330h


pasmoは関東近郊で購入することが出来る!



それはわかったけど



関西とか九州とか仙台とかで買えないのかよ~!



という方もいるかもしれません!



実際は「icoka」や「Icsca」などが利用されていますが

pasmoが欲しい!

そんな方は



【ヤフオク】

を利用してみてはいかがでしょうか?



こんな方法なら、わざわざ駅まで行かなくても買えますよね!



「ヤフオクパスモ」とインターネットで検索してみると

あるわ、あるわでいくらでも出てきますよ^^



他にも、友人や知人に購入してきてもらう

なんて方法もありますが

お礼などを考えると

【ヤフオク】は

ネットオークションに慣れている方は

面倒なく購入出来ると思いますので一度検索してみては?


子供用pasmoは駅で大丈夫?購入場所と方法は?



pasmoには子供用というものもあり

12歳になる3月31日まで利用が可能です。

この期日までは子供運賃でpasmoを利用できて

大人と同じようにお買い物が出来たり

駅での履歴の印字が出来たりと便利なんですよね^^



定期だけではなく

「記名」のみ購入できて

健康保険所などを持参すれば

親が駅改札で手続きすることもできるんですよね!



pasmoを持っている!

そんな自覚から大人への芽生えが始まるかも知れませんね^^


まとめ!



SplitShire-8380


これまで色々とご紹介してきましたが

一度簡単にまとめると
  • pasmo購入には【デポジット】500円が必要。
  • 「記名」「無記名」の2種類がある。
  • 関東近郊でなくても【ヤフオク】や知り合いに頼めば購入出来る。
  • 子供用も「記名」なら購入出来る。
という事になります!



実際に利用したいから。

ピンク調の柄がかわいいくてコレクションしたいから。



と理由は人それぞれだと思いますが

個人的には万が一を考えて

「記名」でpasmoを購入することをおすすめします!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク