歴史公園ワープステーション江戸の入場料金や口コミ評判は?


歴史公園ワープステーション江戸は

時代劇のセットが立ち並び

まるでタイムスリップしたような

感覚は楽しいですよ^^



今回はつくばみらい市立歴史公園ワープステーション江戸の

入場料金や口コミ、評判をご紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

市立歴史公園ワープステーション江戸の入場料金は?

歴史公園ワープステーション江戸は

時代劇のオープンセットが立ち並んでおり

国内有数の野外型ロケ施設となっています!



戦国時代から昭和まで幅広い時代設定で撮影されていて

場内は一般公開されているので

時代劇の雰囲気を味わうことができるんですよね^^



一般公開は9:30~16:00で

料金は

大人(高校生以上)400円

子供(中学生以下)200円となっています。



また、15名以上だと団体割引が適用され

団体だと大人300円

子供100円です。



団体割引は事前に予約になりますし

また、撮影中の場合は

入場や場内通行の一部を制限する場合があるのでご注意してくださいね!



また、他に入場料割引等はないようですね(涙)


歴史公園ワープステーション江戸の評判や口コミは?

歴史公園ワープステーション江戸の評判や口コミは

なかなか高く楽しめると評判です!



今までに

「真田丸」

「花燃ゆ」

「仁」など

さまざまな時代劇がここで撮影されているだけに

ドラマファンや映画ファンから高く評価されています!



また、低めの料金設定も高評価につながっているようですね^^



大人400円、子供200円で

施設内が見ごたえ十分なので

おすすめしている人が多いですよ!



口コミでは観光用というよりも

あくまでロケ施設を一般公開している

という認識で訪れた方がいいという意見が多くて

舞台美術などに関わっている方や

学んだことがある方にとっては

勉強になる施設との声もあります。



建物や小道具を古く見せる

エイジング加工は

技術が奥深いですからね!



一度、店舗の扉をエイジング加工をするところを

見たことがありますが

何に使うんだろう!?

という道具が沢山ありましたからね~!

興味深かったですよ!



こんなことからも

歴史公園ワープステーション江戸は

時代劇や歴史が好きな方や

舞台美術などに興味がある方にも

おすすめの施設と言えるでしょうね^^

スポンサーリンク


ロケの使用料金を紹介!

撮影施設の歴史公園ワープステーション江戸だけに

もちろんロケを行うこともできます!



撮影使用の基本料金は9:00~17:00までの8時間で

300,000円となります。



これは当日準備や撤収、リハーサルも含まれ

また、超過使用料として

5:00~9:00と17:00~22:00は

1時間50,000円

22:00~翌5:00までは1時間60,000円です。



また、準備・撤収使用の場合は

撮影・リハーサルなどで基本料金は

9:00~17:00の8時間で100,000円となります。



超過使用料は

5:00~9:00、17:00~22:00は1時間20,000円

22:00~翌5:00は1時間30,000円です。



他にもオプションとして支度部屋や控室

美術用品など細かく料金が設定されているので

HPで確認するか問い合わせるのがおすすめです。



こちらが公式ホームページです!



自主映画やドラマを作っている方は

歴史公園ワープステーション江戸を使用するのもいいかもしれませんね。




歴史公園ワープステーション江戸のアクセスは?

歴史公園ワープステーション江戸は

茨城県つくばみらい市にあります。



アクセスは車がおすすめで

常磐自動車道谷田部ICからは約8㎞

成田国際空港からは約35㎞となっています。



車でアクセスした場合でも

駐車場は無料なので安心してくださいね^^



電車でアクセスする場合は

つくばエクスプレスでみらい平駅まで行き

みらい平駅から歴史公園ワープステーション江戸は

車で10分ほどの距離となります。



この辺りは完全な車社会で

車が無いと何かと不便な地域になりますから

歴史公園ワープステーション江戸へは車でアクセスするのを一番に考えて下さいね!

スポンサーリンク


まとめ!




茨城県つくばみらい市にある

歴史公園ワープステーション江戸は

数々の名作映画やドラマが撮影されてきた撮影施設です。



一般公開されているので

思い出のドラマや映画のロケ現場を見に行って

その時の思い出に浸るというのもいいのではないですか?



もしかしたら最新のドラマや映画の撮影も見えるかもしれませんよ^^



もう一つこちらに行く際の副産物として

地元の方には当たり前ですが

この辺りは

『ザ・関東平野』

というべく高い建物が何もない

平原が続いています。



遠くに筑波山が見えるくらいです!



山の多い日本列島ですが

この周辺の景色はなかなかいいものですので

道すがら景色も堪能してくださいね^^



茨城県にせっかく行くならこちらもおすすめです!

案外近いですよ。

茨城県が誇る牛久大仏の入場料金はいくら?周辺観光も紹介!おススメ

日本一大きいです!!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク