茨城県が誇る牛久大仏の入場料金はいくら?周辺観光も紹介!

牛久大仏リス


今では茨城県のシンボルと言っても過言ではないのが

高さがギネスクラス、牛久の大仏ではないかと思います!



デカすぎ~!



まず、大きさや高さに圧倒され

周辺には「りすとうさぎの小動物公園」があり

小動物と触れ合うギャップが微笑ましく、子供にも大人気!



詳しくご紹介していますので順番に見ていきましょう^^

スポンサードリンク

高さが凄い!牛久大仏の入場料金は?



牛久大仏ー1


牛久大仏の拝観料金は

「大仏の胎内を含むすべての拝観」と

「庭園+りすとうさぎの小動物公園」の2つがあって



「大仏の胎内をを含むすべての拝観」の入場料金は

大人(中学生以上)800円

子供(4歳~小学生)400円となっています。



「庭園+りすとうさぎの小動物公園」の入場料金は

大人500円

子供300円です。

また、3歳以下の子供は拝観料や庭園、小動物公園は無料となっていますよ^^



牛久大仏は見るだけでも圧倒的ですが

胎内にもぜひ訪れて欲しいです!



なかなか大仏の胎内に入る機会はないと思うので

牛久大仏に訪れた際には入ってみてくださいね!



ちなみに色々と調べてみましたが

料金の割引などは無いようです。


高さはどれくらい?牛久大仏の魅力とは?



牛久大仏


牛久大仏は茨城県にある浄土宗の一派「本山東本願寺」の境内にあって

高さ最大120mの牛久大仏は



【青銅製立像で世界一】



としてギネスブックに登録されていますよ^^

(人型の建造物としては世界で3番目)



圧倒的な存在感は訪れた人を魅了しますし

牛久大仏の魅力は大仏の胎内に入ることができるところなんですよね!!





伊藤さんキャラ
『おい、コタロウ、例えるなら牛久の大仏はどんなに大きいのじゃ?』





コタロウー2
『はじめ見た時、アゴが外れました!(ガ~ン!!)て感じで、例えるならガンダム位の大きさですね!』



伊藤さんキャラ
『ガ、ガンダム?大きさのイメージはついたけど、たとえが古くて年齢がばれるぞ!コタロウ‼』


茨城と言えば牛久大仏



以前から茨城県に訪れることがあったら

牛久の大仏にだけは訪れたいと思っていました。



個人的には日本にある大仏と言えば

「東大寺の大仏」「鎌倉の鎌倉大仏」だと思っていましたから・・・



大きさだけで言うと「東大寺の大仏」が高さ15m

アメリカの「自由の女神」が高さ40m

牛久の大仏は高さ120mなので・・・



牛久の大仏の存在を知った時の衝撃はそれはもう!?

それだけに茨城に訪れたら牛久大仏だけには行きたかったです!



そんなことで、初めて牛久大仏に訪れたときの衝撃は忘れられません!



まず、大きさに圧倒されてしまいました。

また、牛久の大仏はこの地を

高いところからずっと見守ってきたのだなとも感じましたよ!



茨城県と言えば「水戸の偕楽園」や「大洗海岸」

「華厳の滝」など(もちろん納豆も)の観光スポットもありますが

ぜひ牛久の大仏には一度訪れて欲しいですね!


おすすめは牛久大仏の胎内?



牛久の大仏ー3


牛久の大仏の周辺には

四季折々の花が楽しめる花畑や

小動物と触れ合える「りすとうさぎの小動物公園」など

見どころ満載ですが、一番のおすすめは牛久大仏の胎内です!



胎内は1階から5階まであって

1階は「光の世界」で神秘的な世界が広がっていました。



2階は「恩報徳の世界」で写経ができ法話が聴けます。

私は写経をしたのですが落ち着いた雰囲気で写経ができるのでこちらもおすすめです!



3階は「蓮華蔵世界」で胎内仏を永代供養しています。

圧倒的な空間なのでここで永代供養されたら

極楽に行けるかもと思ってしまいました^^



4・5階は「霊鷲山の間」でここには仏舎利が安置されています。

(ちなみに仏舎利とはお釈迦さまのご遺体のことです)

四方に窓があり絶景を眺められますので

牛久大仏に訪れたらぜひ胎内にも入ってくださいね!





コタロウー2
『いとうさん、それともう一つお伝えしたい事があるんですよね!』



伊藤さんキャラ
『なんなんじゃ、それは?』



コタロウー2
『大仏様から見える景色も、それはそれは見晴らしがよくていい眺めなのですが、大仏までの途中、都内方面からだと千葉県と茨城県の境目にある利根川を超えると景色が急に開けてきてびっくりしました!』



伊藤さんキャラ
『というと?』



コタロウー2
『「関東平野」って学校の社会で勉強したと思いますけど、これぞ正しく平地!という感じで、景色が急に北海道かと思うくらいに平地が広がっているんですよ!遠くに筑波山が見えるくらいで・・・』

『大仏から見る景色も同じで、何もない平原にただ立っている。という壮大さは、実際に行って見てみないと分からないかもしれませんね!』



OHT92_bieinotudukunouchi_TP_V (2)
『こんな感じでした!(チョット綺麗すぎかな?)』



伊藤さんキャラ
『う~ん!やるな茨城県』


5.いろいろな人に親しまれる牛久大仏!



こちらは牛久の大仏の様子です。

とっても詳しく紹介されていますので是非ご覧ください!

胎内の様子もよくわかりますよ^^





本当に牛久大仏のスケールの大きさには驚かされます(驚)



大仏の胎内は神秘的な世界を味わえて

仏教徒でなくても魅了されるだろうな、と思います!



また、庭園やりすとうさぎの小動物公園があるので

家族連れやカップルなども多く、楽しそうにしていましたよ^^



幼い印象で妹にしか間違えられない動物好きの妹と旦那様

3人で行った時、リスは人間に慣れているのか

、姉の肩に乗ってくるくらいでした。

(何故か他の二人には乗ってきませんでした、涙)



小動物と触れ合えるのは

子供達に好かれるだろうなと思いましたし

牛久大仏に家族で訪れた際は

子供たちを庭園やりすとうさぎの小動物公園で遊ばせて

ゆっくりと牛久大仏の胎内を鑑賞するのがおすすめかなと感じました!



牛久大仏は仏教に興味がある方以外にも

庭園の花々やりすとうさぎの小動物公園の

小動物との触れ合いなどさまざまな方が楽しめますので

茨城県に訪れたらぜひ牛久大仏にも訪れて欲しいですね^^


牛久の大仏の住所など!



住所:茨城県牛久市久野町2083

連絡先:牛久大仏 観光事業促進係(電話 029-889-2931)

駐車場:無料

所要時間:約1時間


知名度がイマイチの牛久の大仏!

349h


もし「日本の大仏への意識調査20代女性」

なんていうリサーチがあったとしたら

結果は

1位「奈良の大仏」

2位「鎌倉の大仏」という事になり

牛久の大仏は正直、何位に入れるか分かりません!



茨城県出身や在住に方以外では

知名度は低いのかな?という事になります!



理由としては牛久の大仏は

鉄筋の骨組みに青銅版を貼り付けて作る

いわゆる「はりぼて」で作られているためと

歴史という点と共に、少し重みに欠けてしまうのかもしれませんね!



一方「奈良の大仏」は

約10年の長きにわたって、のべ260万人を動員しての国家事業だったんですよね!

740年代建立という歴史も違うしね。



そんな理由から全国的に知名度はイマイチなのかもしれませんが

圧倒的な高さや大きさは

以上の点を払拭するほどのインパクトを持っているのは事実ですね^^


牛久の大仏周辺観光をするなら?



休日に行って丸1日を大仏だけって

時間的にも余ってしまいそうなので

せっかくなら、周辺も観光したいですよね^^



おすすめは近場の「シャトーカミヤ」でしょうか?

こちらは、国の重要文化財に指定されている「旧醸造場施設3棟」があって

庭園が広く、テラスでバーベキューや

ガラス張りの「ラ・テラス・ドゥ・オノエン」では創作料理が楽しめますよ^^



公式ホームページはこちらです➡シャトーカミヤ



また「阿見プレミアムアウトレット」も車で30分圏内ですし

お買い物ではなくという事であれば

ホームセンターを兼ねた「オールドフレンド荒川沖」に行けばご飯も食べられるし

男性はハード系のものを見られ

女性は小物やアンティーク雑貨も豊富なので楽しめると思いますよ!



時間がある方は、上記2か所行けば

十分すぎるくらい楽しめると思います。

もちろんデートもね^^



車のアクセスを考えると

「ウェアーハウス」「アウトレット」という順番がおすすめ!



また、車で30分圏内で

守谷市にある「きぬの湯」という健康ランドもおすすめで

こちらでは一般の大浴場と、貸し切り個室の温泉もありますので

周りの目を気にせずゆっくりとくつろげますよ^^



買い物しないので観光を安くあげたい方や

疲れを取りたい方におすすめです!



公式ホームページはこちらですよ。

きぬの湯



帰りも高速の入り口は近いですし

ドライブがてら行ってみてはいかがでしょうか?



もし、ドライブの途中で野菜の市場があったら

入ってみるのがおすすめ!



茨城県の元気な野菜が安く販売されていますよ^^


さいごに!



splitshire-5589


牛久の大仏の魅力は伝わったでしょうか?



牛久大仏の拝観料金をまとめてもう一度



「庭園+りすとうさぎの小動物公園」の2つがあって

「大仏の胎内をを含むすべての拝観」の入場料金は

大人(中学生以上)800円

子供(4歳~小学生)400円

「庭園+りすとうさぎの小動物公園」の入場料金は

大人500円

子供300円

また、3歳以下の子供は拝観料や庭園、小動物公園は無料という事でしたね^^



周辺観光も計画的に楽しんでください!



そして更に、もう一つ注意点があるのですが・・・



今人気の「ポケモンGO」ですが

牛久の大仏周辺は「ヒトカゲ」の巣となっていたことがあったそうですが

今は削除申請中となっているそうです!



理由として、駐車場への無断侵入等で

業務に支障をきたしている。

という事と

園内は仏様がいる浄土の世界で

生きとし生けるもの全てを保護します。



となっていて歩きスマホも禁止となっていますので

観光がてらに・・・

とお考えの方がもしいらっしゃるとしたら

あらかじめご注意くださいね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク