髪の毛・毛先がはねる時の対処法!3つのアレンジで簡単解決!

スポンサーリンク




ちゃんと髪の毛を乾かして寝たのに

翌朝目覚めると髪の毛がはねてしまっていた・・・!



という経験はないでしょうか?



また、普段はそんなことないのに

ヘアカットをしてから

片側の髪の毛だけがはねるようになってしまった!

という声もよく聞きます。



髪の毛の毛先がはねてしまう原因は何でしょうか?



こちらではその原因と対処法についてご紹介します。

スポンサーリンク

毛先がはねる髪の毛のお手入れの仕方!

毛先がはねるからといって

毛先だけを何とかしようとしても解決にはなりません!



髪の毛全体のケアをすることで毛先がはねるのを防ぐことができます。


・頭皮をしっかりと洗う

髪の毛を洗う際はまずブラッシングしてから

ぬるま湯のシャワーを5分程頭皮に当てましょう。



それからよく泡立てたシャンプーで

頭皮を揉みこむようにマッサージをしながら洗ってください。



最後に念入りにすすぎ洗いをすることも大切ですね。



トリートメントで保湿をすることも忘れないでください。



洗い流さないタイプのものもおすすめですよ。


髪の毛がはねなくなるブローの仕方!

ドライヤーは後頭部から前方に向けて風を当てます。



これは、はねるのを防ぐには

髪の毛の根元を起こす必要があるので

つむじの流れとは反対の方向に温風を当てるようにしましょう。



そしてこの時、指で髪の毛の毛先をくるくると

内側に巻きながら乾かしてください!



そして、乾いた後は

冷風をまた後頭部から前方に向けて当てます。



一度温まった髪の毛を急速に冷やすと

形をそのままキープしてくれるという効果がありますよ!


良いドライヤーを選ぶ

ドライヤーを選ぶ際は風量と熱量を確認しましょう。



風量が弱いと乾くのに時間がかかり

髪の毛がパサつきやすくなります。



マイナスイオンやナノケアといった

髪の毛に潤いをもたらすものや

頭皮の温度を感知して

自動で温冷スイッチを切り替えてくれるものなどがあります。



髪の毛の癖が強い方は

できるだけ良いドライヤーを選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク


なぜ髪の毛の毛先がはねるのか?

ここでなぜ髪の毛がはねてしまうのか、その原因について考えてみましょう。


髪の毛の流れ

ボブやミディアムの長さで

片方だけはねるのは髪の毛の流れる方向に原因があります。



髪の毛の流れは髪の毛の生え癖に関係していて

つむじの流れる方向に髪の毛は生えています。



その為片側だけが思う方向にいかずはねてしまうのです。


髪型によって

肩につくくらいの長さだと

髪の毛がはねやすくなります。



肩上2~3cmの長さは

最も髪の毛がはねやすくなる長さだと言われていますね~!


癖によって

髪の毛の癖によってはねやすくなる人もいます。



毛根が曲がっていたり

頭皮に脂がたまっていると癖が出やすくなります。


髪の毛がはねてしまう時のヘアアレンジは?

髪の毛がどうしてもはねてしまう時は

ヘアアレンジで目立たないように工夫しましょう。


ワンカール

時間がない朝でも、毛先だけ巻くワンカールヘアで

髪の毛をまとめてしまいましょう。



ヘアアイロンを使って

内側に一回転させることで簡単にはねを直すことができます。


外ハネ

どうしても毛先がはねてしまうのなら

いっそのこと癖を生かしてあえて

ヘアアイロンで外ハネを作ってみてはいかがでしょうか?



気分もおしゃれ度も一気にアップしますね。


ポニーテールでくるりんぱ

簡単にできるヘアアレンジ代表がくるりんぱです。



ポニーテールにした髪の毛の毛先を

後頭部の真ん中を二つに分けて上から通せば

簡単なくるりんぱの完成です!



最初に緩く巻いてから結ぶとよりこなれ感が出るのでおすすめですよ^^

スポンサーリンク


まとめ!

はねない髪の毛を作るには乾かし方が何よりも重要です。



毛先だけでなく根元にも意識を向けて

ご紹介したお手入れの方法を実践してみてくださいね^^



肩くらいの丈のミディアムヘアは余計にはねやすいので

伸びるまでヘアアイロンやアレンジで乗り切る!

という手も考えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク