髪の毛の毛先が細い人に知って欲しい!薄毛にならない原因と対策とは?

スポンサーリンク









髪の毛が健康な状態である場合は

髪の毛は根元から毛先まで一定の太さになります。



ですので、髪の毛の毛先が細い場合は

何かしらの原因によって

不健康な状態になってしまっているということですね。



髪の毛の一本一本が細いと薄毛に見えてしまい

老いた印象を与えてしまうかも知れません!



毛先が細い原因を知って

髪の毛の健康を取り戻しましょう。

スポンサーリンク


髪の毛の毛先が細い原因

髪の毛の毛先が細くなってしまうのは何故でしょうか?

こちらでは考えられる原因をまとめてみました。


・頭皮の血行が悪い

健康状態や歳を重ねるごとによって

頭皮の血行が悪くなります。



血行が悪化するということは

髪の毛を育てる毛母細胞の働きが悪くなり

髪の毛が成長しにくくなるということです。



頭皮の血行を良くすることで

髪の毛に必要な栄養を十分に行き届かせる事が大切ですね。


・髪の毛に必要な栄養が足りていない




髪の毛に必要な栄養はビタミンやミネラルです。



これらの栄養素が足りていない場合

髪の毛は栄養不足となって毛先が細くなってしまいます。



油の多い高カロリーな食べ物や飲酒は

ビタミンやミネラルが消費されてしまうのでなるべく控えるようにしましょう。


・間違ったヘアケア

毎日のヘアケアは最も髪の毛の改善に重要なことです。



髪の毛は水分やたんぱく質が失われると細くなっていきます。



濡れた髪の毛にブラシを通したり

乾かさないで寝てしまうと

キューティクルが剥がれ髪の毛がダメージを受けてしまいますよ。


・睡眠不足やストレスが溜まっている

睡眠不足が続くと成長ホルモンが分泌されにくくなり

細い髪の毛しか生えてこなくなります。



またストレスも髪の毛に影響がありますよね。



ストレスが溜まることで新陳代謝が低下し

血液の流れが悪くなり薄毛に繋がります。

スポンサーリンク


髪の毛を太くする方法!

髪の毛を太くするには

毎日のヘアケアや食事改善によって

髪の毛を健康にしなければなりません。



具体的にはどのようにすれば良いでしょうか?



順番に見ていきましょう!


・ヘアケア

髪の毛に必要なたんぱく質を補う為には

ポリペプチド(PPT)という成分が効果的です。



ですので、こちらの成分が入った

トリートメントを選んで使ってみてください。



刺激の少ないアミノ酸配合のシャンプーを使うのもおすすめですよ。


・栄養バランスの整った食事

髪の毛に必要な栄養素はたんぱく質や

ビタミン・ミネラルといったものです。



肉や野菜、大豆、海藻などに含まれているので

これらをバランスよく食べるようにしましょう。



食事改善が難しい場合は

サプリメントで栄養を補うのもおすすめです。



特に必須アミノ酸は体内で生成できないので

サプリメントで補うのが良いでしょう。



中には育毛に効果があるとされているサプリメントもあります。


・頭皮マッサージ




頭皮が固いと血行が悪くなってしまうので

マッサージなどで頭皮ケアを行いましょう。



シャンプーの際に

指の腹で下から頭頂部に向けて押し上げるようにマッサージしてください!



気持ちいいと思える程度の力加減で構いませんし

頭皮マッサージは毎日続けることで段々と効果が表れますよ。


・ストレスを溜めずに質の良い睡眠を摂る

髪の毛が健康に生えてくるには

寝ている間に分泌される成長ホルモンが欠かせません!



短時間しか睡眠を摂れない場合は

質の良い睡眠になるように気を付けてみてください。



寝る前に軽くストレッチをし

携帯やパソコンはなるべくいじらないようにしましょう。

スポンサーリンク


まとめ

髪の毛の毛先が細くなっているのに気が付いたら

それは健康状態に注意サインが出ている証拠です。



髪の毛は年齢と共にどんどん細くなっていきますが

しっかりと毎日ケアしてあげることで

若々しい健康な髪の状態を保つことができます。



髪の毛が細くならない為に

ぜひ規則正しい生活や正しいヘアケアを行うようにしてくださいね^^



髪の毛・ヘアスタイルの悩みは

こちらを参考にしてくださいね!

➡女性のヘアスタイルまとめ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする