【観光前に知っておきたい!】シンガポール旅行安いおすすめな時期はいつ?

スポンサーリンク




splitshire-2164-384x253


一年中気候の安定しているシンガポールでは

比較的どの時期でも十分に旅行を楽しむことができます!



その為航空券が特別安い時期というのはあまりありませんが

連休中やベストシーズン中は

旅行客で混雑する為宿泊代や航空券の料金がやや高騰します!



では、シンガポールへは旅行代が安い時期などあるのでしょうか?



また、ツアーか個人で手配するのか

安いのはどっち?



ご説明いたしますので順番に見ていきましょう!

スポンサーリンク


シンガポール旅行の安い時期は雨季がねらい目!



%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab2


シンガポールの雨季は11~2月の冬の時期です。



雨量は日本の梅雨時の東京の2倍程

突然スコールに見舞われることも少なくありません!!



その為一年で最も観光客が遠のく時期でもあり

航空券の値段が下がる時期となります!



しかしながらこういった安い時期は実は【ねらい目】でもあり

シンガポールの夏はとても暑く

雨季の方が比較的過ごしやすい気温となります。



雨は一日中降るというわけではなく

30分程度で止むスコールが1日の内数回降る

というだけなのでそこまで雨を気にしない方には

この時期がおすすめですね!



「とにかく思い出を!」

という学生さんの卒業旅行とリンクしたこの時期なので

こういった方にはおすすめの安い時期と言えそうですね^^



旅行の前に知っておきたい!

シンガポールでの注意点とは?

【えっそんなことも?】シンガポール旅行で気をつけたい7つの注意点とは!


シンガポール旅行で最も高い時期は年末年始!



シンガポールが最も混雑する時期は年末年始

寒い時期は暖かい場所へ行きたくなるという方も多いのでしょうね!



この時期は「シンガポール・グレートセール」という

1年に1度の大きなセール時期でもあり

世界中から買い物を目的に旅行客がやってきます。



法人税が安いという理由から

世界中から沢山の企業が集まっており

その関係で富裕層も多いことから

11月中旬から新年にかけては

豪華なクリスマスイルミネーションはとてもきれい!



街中が美しくライトアップされることもあり

最も混雑する時期となるのです!



この辺りは日本の年末に向かっていく

あの独特の雰囲気と似ているのかもしれませんね^^

スポンサーリンク


シンガポール旅行への時期は日本の休日を外す!



photo-1427477321886-abc24e8ce923


シンガポールの気候に関わらず

日本での連休シーズンにも航空券の値段は高騰します!!



そうなるとやはり安いのは

連休以外や平日ということになりますが

仕事や学校の都合でなかなか休めないという方も多いですよね!?



なかなか思い切りやすみがとれないのが現実じゃないですか?



その辺をうまく都合を付けてお休みを作り

連休から1日ズレているだけで

料金は各段に違ってきますので

1日だけでも早く休めるように工夫されるといいでしょう!



仕事での普段からの頑張りが

代休などとして報われる時が来るかもしれませんよ^^



また、旅行の前にお土産についても調べておきたいですね^^

そうした方にはこちらがおすすめです。

【間違い無し!】シンガポールのおすすめのお土産まとめ!

シンガポール旅行へはマレーシアを経由する?



%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%ab


少し上級者向けの手段になりますが

シンガポールは東南アジアの中でも

航空券やホテルが飛びぬけて高い観光地でもあります!



そこで行先をまずマレーシアの「ジョホールバル」に設定し

そこで1泊してからバスでシンガポールへ行くという方法もあります!



「ジョホールバル」へ行くには

マレーシアのクアラルンプールの空港を経由し

「ジョホールバル」からシンガポール中心部へは

1時間前後で行くことができます!



やや難易度の高い方法ですが2つの国を楽しめるので

この方法もおすすめですよ^^



シンガポールと日本の時差って知っています?

こちらで詳しくご紹介してますよ。

東京からシンガポールの飛行時間と日本とシンガポールの時差は?


シンガポール旅行はツアーがおすすめ?



そして、もう一つ気になるのが

ツアーで行くのか

自分で全てを手配するのか?



どっちが安い?



という事も気になる点ではないでしょうか?



実際にはどちらも値段的に大きな違いが無く

英語に自信がある方は一度ご自身で旅行券やホテルなどを

確保してみるのも経験としていいかもしれませんが

ツアーでも「フリー」のものを選択すれば行動の自由もあります!



余計な気を遣わず

安心して旅行を楽しみたいという方は

「フリーツアー」で行くのが色々と安心と思いますよ^^



シンガポール旅行をお安く楽しむなら楽天がおすすめです^^




 
➡楽天トラベル



また、予算や費用は事前にしっかり決めておきたいところ!

そうした旅費に関する記事はこちらがおすすめです。

【予算と計画!】シンガポール旅行を楽しむなら予算と費用はいくら必要?

スポンサーリンク


更にシンガポール観光を楽しむ為にお得なのは・・・

様々な工夫を凝らして費用を節約した旅行にする訳ですから

もう他に絞れるところはないんじゃないかとお考えではないでしょうか?



それが実は、もう一つあるんですよね~^^



それがこちらの

「シンガポールの観光スポットをマルっと割引お得なチケット!」

が購入出来る

【Voyagin】なんです。



現地のテーマパークや観光スポットのチケットが

格安で購入出来るウェブサイトなんですよね。



こちらはあの有名企業

「楽天のグループ会社」

通常価格の最大40%OFFで購入可能

当日Eチケットを見せるだけの簡単入場

販売ページが日本語なので

英語に不安がある方でも安心してご購入可能なんです!!



また印刷も不要なので楽チンですよ^^



せっかくのシンガポールをより楽しむなら

利用しない手はありませんよね!



マダムタッソー・シンガポールが36%OFF だったり

シンガポール動物園 & ナイトサファリパッケージが25%OFFだったりと

当日購入もOKで大変お得にチケットがゲットできます!



35のシンガポール観光スポットをお得に楽しみたい方は

こちらの【voyagin】公式ホームページから。

➡【Voyagin】でシンガポールをお得に楽しむ


まとめ!



279H


これまでを一度整理すると
  • 雨季は11~2月の冬の時期が安い時期。
  • 日本の休日と連動しているので日程をずらす。
  • 年末年始は高い時期。
  • 「フリーツアー」なら自由度も高く安心。


という事になります!



また、シンガポールはビジネスで多くの人や企業が集まる場所なので

平日でもホテルの料金はそれほど安いというわけではありません!



場所によっては意外にも

【休日の方が安い!】ということもあるので

値段調査はしっかり行いたいところですね!



格安ツアーに申し込む場合は

同じ旅行日数でもフライト時間が夜遅くだったりと

滞在可能な時間に差が出てしまうこともあるので

そういったポイントにも注意が必要です!



また時期に関わらず

旅行会社の都合でツアーの値段が安くなることもありますので

ひとつの方法に絞らず複数の方面から値段を比較して

お得にシンガポール旅行を楽しんでくださいね^^



面倒ではあるかと思いますが

旅行をお安くすませる為には

こういった事前準備が実は重要なのかもしれませんね!



シンガポール観光で詳しい記事はこちらがおすすめです!

↓↓↓

旅行で行きたいシンガポール観光まとめ必読です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする