【予算と計画!】シンガポール旅行を楽しむなら予算と費用はいくら必要?


シンガポールは東南アジアですが

物価はそれほど安くなく

場合によっては日本より割高!?



えっ!?まッマジで!



なんてこともありますよ!!



シンガポール旅行にかかるコストは時期や滞在期間

エージェントを介する場合などの手配方法によって大きく変わります。



ホテルも様々なグレードがあり

どのような内容の旅行にしたいかで予算は決まってきそうですね!



レストランなどは日本よりも値段が高く感じる場合も・・・



ここではおおよそのシンガポール旅行に必要な予算をご紹介いたします!

スポンサードリンク

シンガポール旅行【航空費】



シンガポール予算


まず予算に必ず入れなくてはいけないのが

航空券の代金ですよね!



航空券は時期によって違いますが

シンガポールの場合往復で4~10万円前後です。



格安の航空会社なら

一般の航空会社の約半分の価格まで抑えることが可能ですが

キャンセルや日にちの変更ができない

なんて場合がほとんどですのでご注意下さいね!!


シンガポール旅行【宿泊費】



シンガポールでの宿泊代は

ホテルのグレードによって大きく異なります。



シンガポールの5つ星ホテルは

ひとり一泊6万~10万円程で

他の東南アジアの高級ホテルよりもやや割高です!



香港のフォーシーズンズホテルで

54,000円なので比べると、やはり割高感がありますね!



その反面モーテルのような

ひとり4000円前後の割安なホテルも多くあるのも

シンガポールの特徴ですね^^



調べてみると「アダムソン・ロッジ・ホテル」という所が

最安値で最低宿泊料金は2,765円

更に割引で1,000円台という時もあるそうですよ!(驚)

スポンサーリンク


シンガポール旅行【食事】



シンガポール食事


シンガポールでは世界各国の料理が食べられますが

レストランの相場は割と高めですよ!



チップは不要ですが

サービス料が込となっており

ひとり5000円前後はかかるでしょう。



そこでおすすめなのは

シンガポールの美味しいグルメが集まった

「ホーカーセンター」という屋台街です!



こちらの動画は、その「ホーカーセンター」での様子です。

1:39秒と短い動画ながら屋台の様子が手に取るように分かります!



いかがでしたか?

日本で例えるならば、ショッピングモールのフードコート

高速道路のサービスエリアにあるフードコートの様な感じでしたよね!

しかも、24時間営業しているとなれば、何度かは足を運んでみたいですね^^



こういったところでの何気ない食事って

で振り返った時に、印象に残る思い出になったりするんですよね!



また、こちらでは料金がレストランに比べると圧倒的に安く

一食500円以下

美味しい食事に出会うことができますよ^^



低価格で本格的なシンガポールの味を堪能できると

毎日多くの人で賑わっています!



沢山ある屋台からじっくり吟味してみて下さいね!


シンガポール旅行【交通費】



物価の高いシンガポールですが

移動にかかるコストは日本に比べて低価格です!



シンガポールは小さい国ですし

ほとんどの観光名所が

MRT(マス・ラピッド・トランジット『地下鉄』)の駅が近くにある為

移動はMRTだけで十分です。



初乗りが100円前後とかなりお得

タクシーを利用する場合も初乗り200円前後と割安ですが

注意点は深夜料金などが追加されますよ!

スポンサーリンク


シンガポール旅行で気になるのが・・・

海外旅行では

インターネットやスマホ等

通信機器の状況って気になりませんか?



色々、便利な物ないかな?

と探していたらこんなものがありました。



こちらのルーターは

1日780円で

4Gでデーター利用制限がなく使い放題!!



周辺機器は10台まで同時接続OK!



自宅や空港で受け取りが出来て

もちろん送料無料!



返却もポストだけっていうから楽チンですよね^^



動画も見放題なので

シンガポールへ行くなら

事前に一度確認しておいたが良いですよ!



シンガポール大手通信会社「StarHub」の最新SIMを搭載の

wi-fiルーターはこちらです。

↓↓↓

1日780円で使いたい放題

お得なのでおすすめです!


シンガポール旅行で実は狙い目な雨季のシーズン



雨季


一年中高温多湿なシンガポールはですが

11月から1月にかけては雨季のシーズンとなり

この期間は観光客が激減します。



その為各ホテルの

宿泊料金や航空券の料金が下がる傾向にあり

予算を抑えて旅行したい方はこの時期に行くのがベストでしょう!!



シンガポールの雨季は日本と違って

一日中雨が降り続けるということはなく

突然のスコールや雷などが短時間の間発生します。



こういったお天気状況くらいなら気にしないという方には

おすすめの時期ですね^^



雨季のシンガポール旅行を一度ご検討してみてはいかがでしょうか?


更にシンガポール観光を楽しむ為にお得なのは・・・

様々な工夫を凝らして費用を節約した旅行にする訳ですから

もう他に絞れるところはないんじゃないかとお考えではないでしょうか?

それが実は、もう一つあるんですよね~^^



それがこちらの

「シンガポールの観光スポットをマルっと割引お得なチケット!」

が購入出来る

【Voyagin】

で現地のテーマパークや観光スポットのチケットが

格安で購入出来るウェブサイトがあるんです。



こちらはあの有名企業、楽天のグループ会社で
  • 通常価格の最大40%OFFで購入可能
  • 当日Eチケットを見せるだけの簡単入場
  • 販売ページが日本語なので、英語に不安がある方でも安心してご購入可能
なんです!!

また印刷も不要なので楽チンですよ^^



せっかくのシンガポールをより楽しむなら

利用しない手はありませんよね!


マダムタッソー・シンガポールが36% OFF だったり



シンガポール動物園 & ナイトサファリパッケージが25% OFFだったりと

当日購入も出来て、大変お得にチケットがゲットできますよ!



44のシンガポール観光スポットをお得に楽しみたい方は

➡【Voyagin】の詳細はこちら


まとめ!



279H


シンガポールの物価は意外にも安くはありませんが

渡航費や移動費は日本に比べると割安です。



また最も有名なマーライオン公園は

無料で観覧できるなど

観光名所を見るのに高額な料金はかかりません!



割安な航空券や宿泊費をかけないなどの工夫をすれば

4日間で10万円前後で旅行をすることもできます。



しかしやはり旅行となれば

少し贅沢をしたいものですよね^^



抑えるところは押さえる!(ホーカーセンターなどで食事をする)

少し贅沢をすることも時には必要!



とメリハリをつけた計画をしていけば

充実した観光が楽しめそうですね!



東南アジアでもシンガポールは

少し旅行にかかる料金が高くなってしまいますが

少し予算に余裕を持って

ここでしか味わえない贅沢をしてみるのがいいかも知れませんね^^



シンガポールに関して詳しいまとめページを作りました!

こちらはかなりおすすめですので是非ご覧ください!

↓↓↓

旅行で行きたいシンガポール観光まとめ必読です!



また、こちらもおすすめです!

↓↓↓

シンガポールを観光するなら絶対外せないおすすめホテル6選!

【予算と計画!】シンガポール旅行を楽しむなら予算はいくら必要?⇐今ここ

【これがあれば大丈夫!】シンガポール旅行への持ち物リスト!

【間違い無し!】シンガポールのおすすめのお土産まとめ!

【定番!】シンガポール旅行でお菓子のお土産は何がおすすめ?

東京からシンガポールの飛行時間と日本とシンガポールの時差は?

シンガポール旅行安いおすすめな時期はいつ?

シンガポール旅行で気をつけたい服装の4つの注意点

シンガポール旅行で気をつけたい7つの注意点とは!



【関連記事】

シンガポール観光まとめページ一覧!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク