モネの池がきれいにみられる見頃はいつ?おすすめな時期は?

スポンサーリンク







岐阜県で近年人気観光スポットとなったのがモネの池です。



画家・モネの作品『睡蓮』シリーズで描かれている

池にそっくりなのが話題なんですよね~。



透明度の高いモネの池は美しく幻想的な世界を演出します。



そんなモネの池には見頃の期間があります



より美しいモネの池を見るためには

一番きれいにみられるときに訪れたいですよね!



そこで、今回はモネの池の見頃の期間について

詳しくご紹介していきたいと思います。


睡蓮の見頃の時期

モネの池には睡蓮が咲き乱れる時期があります。



透明度の高いモネの池の水面で睡蓮の花が

咲き誇る姿はまさに絵画のようです。



モネの池で睡蓮の花が見られるのは

5月末頃~10月頃となっています。



そのなかでも見頃となっているのが

6月上旬~7月下旬で多くの睡蓮の花が楽しめますよ。



ただ、注意してほしいのが

睡蓮は早朝に咲く花なので

午前中の早い時間に訪れるのがおすすめという点です!



まさに有名画家・モネが描いた作品のようなモネの池の姿が堪能できます。


あじさいが見頃の時期

モネの池がある岐阜県関市ではあじさいが有名で

毎年「あじさいまつり」が開催されるほどです。



モネの池の周辺にもあじさいが多く植えられています。



あじさいの見頃は梅雨の時期の6月下旬~7月

モネの池とともにあじさいが咲き乱れる姿が楽しめます。



モネの池の周辺を散策するのに

おすすめの時期になっていますね。



ただ、梅雨の時期だけに雨には注意してください!



大雨の後では水が白く濁ってしまうので

モネの池の魅力が半減してしまいます。



前日に雨が降ったりした時には

モネの池に訪れるのは控えたほうがいいかもしれません。


紅葉が見頃な時期!

モネの池がある岐阜県関市板取は

非常に自然が豊富となっています。



モネの池までの道中やモネの池も周りにも

山があり紅葉が楽しめます。



モネの池周辺の紅葉の見頃は

11月中旬~11月下旬となっています。



紅葉の時期には周囲の木々が赤く色づいて

モネの池では鏡池のような楽しむ方ができますよ。



さらに、水中の蓮の葉も赤色や

黄色に色づいて秋ならではのモネの池の光景を眺めることができます。


白銀の世界が見ごろのモネの池

モネの池では冬になると雪が降ることがあります。



モネの池が白銀の世界となると

非常に幻想的な世界を楽しむことができます。



冬の澄んだ空気のなかでみる幻想的な世界は感動させ覚えます!



モネの池がある岐阜県関市板取は

なかなか雪が降らないので

大寒波で雪が降るようなことがあったら

雪が積もっているうちに訪れるのもいいかもしれませんね。



しかし、事故だけは気を付けてモネの池に訪れるようにしてください。


モネの池とは

モネの池は岐阜県関市板取にある

根道神社の境内にある名もなき池です。



有名画家のモネの作品に似ている

美しい池であることからモネの池と称され

メディアで紹介されて人気の観光スポットとなりました。



透明度の高い池には鯉が悠々と

泳ぎまるで動く絵画のような眺めが楽しめます。



モネの池には時期によって見頃が変わり

睡蓮が咲き乱れたり、あじさいが咲き誇ったり

紅葉が楽しめたりと美しいモネの池がより一層輝きます。


まとめ!

モネの池は岐阜県に人気観光スポットです。



透明度の高いモネの池は本当に絵画のようですが

季節によって変わった顔を見せてくれます。



モネの池では睡蓮やあじさいが咲き誇る時期や

紅葉の時期、雪景が楽しめる時期と

四季折々で美しい姿を見ることができます。



それぞれ見頃の時期にモネの池に訪れることによって

普段以上に美しい姿を楽しめるので

ぜひ見頃の時期を狙ってモネの池に訪れてください!



きっと素晴らしい光景と出会うことができるでしょう。



【関連記事】

【一緒に観ておきたい!】モネの池周辺でおすすめな観光スポット3選!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする