ベトナム観光はハノイとホーチミンどっち?旅行するならおすすめは?

64960ba879d3c1e7d1220f8b9a63eb00_s


ベトナムの2大観光地といえば

「ハノイ市」と「ホーチミン市」ですね!



ハノイとホーチミン観光はどちらが人気があるのでしょうか?



実はこの2つの都市は

全くと言っていいほど異なる雰囲気や魅力を持っています!



こちらではハノイやホーチミンの

それぞれが持つ特徴や魅力についてご紹介したいと思います!

スポンサードリンク


ハノイが良いか?

それともホーチミンか?

どちらが好きかは人それぞれによって分かれる所でしょうね!



どんな旅行にしたいかで行先を選ぶのも良いですし

時間に余裕のある方は両方訪れてみるのもいいと思いますよ^^



それぞれが持つ特徴や魅力について

順番に見ていきましょう!


ベトナム観光!『ホーチミン』



『ホーチミン』の由来は「ホー・チ・ミン」という

初代主席で革命家でもあった人物から取られたもので

一昔前は「サイゴン」と呼ばれていました!



そんな『ホーチミン』の魅力を見ていきましょう!


日本語が通じる!


f037fe038b44d50aa49a1604a4189817_s


都会である

『ホーチミン』では日本語が通じるお店も多く

製品をオーダーメイドで注文することなども可能です



海外でコミュニケーションが図れて

意思疎通が出来るというのは嬉しいですし

こういった何気ないことが

旅行を楽しい思い出で深いものにしてくれますしね^^

言葉の苦労が煩わしい方はホーチミンの方がより快適に観光できるでしょう。




商業都市として活気がある!


ホーチミンはハノイより商業都市として活気があり

お買い物をメインに観光したい方はホーチミンがおすすめです!



またお買い物の際には物価は安いですが

ぼったくりも多いので気を付けてくださいね!



観光先でのことですから

値引き交渉も試してみるのも

いい経験になるかもしれませんよ^^




交通量が多い!


ベトナム全土において交通量は多いのですが

ハノイよりホーチミンの方が交通量が多く

狭い路地なども多いので移動に不便な思いをするかも知れません!



また交通手段ではバスが市内を走っており

料金は格安の5,000ドン~6,000ドン

日本円に換算すると30円位

非常にリーズナブルなのですが・・・!



注意点としては
  • ベトナム語が話せないと乗り方が難しい!
  • 時間通りに来ることは無い!


といった点をあらかじめ理解したうえで利用した方が良いですね!
バス停で待っていてバスが来たら手を挙げて
【乗るよ!】
とリアクションも必要です!



夜遊びできる場所が多い!


0aeccbb8942d2fb031220424d636fe1b_s


ホーチミンには夜中の2時や3時まで空いているお店が多くあるので

夜遊びをしたいという方はホーチミンの方がより楽しめると思います!



この際におすすめな場所は「ブイビエン通り」で

バックパッカーやら旅行者やらが集まりカオスを形成していますので

楽しめる反面、沢山人が集まる場所というのは色んなものが付いてきますので

ご注意くださいね!



安いホテルや宿泊先も見つかるかもしれませんよ^^






美味しい食事やグルメが食べられる!


f018abeb3df2da504dc5566601a8389f_s


食事に関してはハノイよりホーチミンの方が

美味しいお店にあたる確率が高いと言われています!



定番的におすすめなのは

一度は聞いたことがあると思いますが「フォー」

練乳を混ぜ合わせた「ベトナムコーヒー」



ガイドブック常連の

「BACH DANG(バクダンアイス)」

辺りではないでしょうか?



ハノイでもガイドブックに載っているお店であれば間違いないと思いますよ^^

スポンサーリンク


ベトナム観光!『ハノイ』

ハロン湾

自然の観光スポットが多くある!


ハノイは世界遺産である「ハロン湾」や

世界複合遺産である「古都ホアルー」を始めとした

多くの観光地があります!



お買い物より

観光をメインにしたい方や

自然や文化的遺産が好きな方には断然『ハノイ』がおすすめ

フランスの植民地時代を偲ばせる

パリのノートルダム寺院のミニチュア版ともいえる

ハノイ大教会(セント・ジョセフ教会)

等を見たいという女性は多いのではないでしょうか?



こちらは「ハロン湾クルーズ」の様子です。

チョッピリ海賊気分を味わえる動画なので

是非ご覧ください!




治安が良い!


3f3fffd891c6b8c4d39a7af5fbf90c72_s


ハノイはベトナムの中でも特に治安が良いとされている場所で

ホーチミンに比べるとスリやぼったくりは比較的少ないです!



ごちゃごちゃしていない観光をするなら

『ハノイ』でしょうね^^



「シティービューカフェ」は

日本語で書かれたメニューがあり

(こんな感じ)

シティービューカフェ-2


行きかうバイクの雑音が少し気になるけれど

眺めていると

これがベトナムの活気なんだな~?

と感じることができますよ^^




四季がある!


ホーチミンとは違いハノイには四季があり

季節によって異なる風景を楽しむことができるのが魅力です!



今は写真の代わりにスマホでなんでも撮影できますから

綺麗で思い出深い景色を収めるなんて言うのも良いのでは?


ホーチミンからハノイへ!



ホーチミンとハノイの両都市は少し離れてはいますが

時間に余裕のある方はぜひ両方訪れることをおすすめします!



ホーチミンからハノイまでは飛行機なら2時間程で行くことができますし

料金は7~8千円ととてもリーズナブルですよ^^



日本のJRとはサービス水準があまりにも違う

鉄道を使っても行くことが出来ますが

1,700kmの長さを(青森から博多位のイメージ)を行くとなると

それ相応の忍耐を必要としますので出来れば飛行機で!

スポンサーリンク


まとめ!



splitshire_img_4030



便利な観光や夜遊びや

ショッピングを楽しみたい方には

「ホーチミン」がおすすめ!



情緒溢れる古い街並みや

ベトナムの文化を味わいたいのであれば

「ハノイ」がおすすめです。



また「ホーチミン」は物価が安いので

節約したい方は「ホーチミン」の方が良いでしょうね!



どちらの場所も魅力的な場所ですが

初めてベトナムへ訪れるなら

より治安の良い「ハノイ」の方が安心かも知れませんよ!



しかしながらハノイの冬はとても寒いので

服装には十分注意してくださいね。



ぜひ自分の旅のスタイルに合った場所を選んでください。



そしてベトナム観光はハノイとホーチミンどちらがおすすめか?

という事になると個人的に「ハノイ」を選びます!



その理由はというと



沢木耕太郎氏による「深夜特急」という

バックパッカーの古典とも言われる小説を読んだ時のことです。



この小説は

香港から主に路線バスを乗り継ぎ

イギリスまで陸路だけで旅するというもの

(1990年代に「大沢たかお」さんが主演でドラマ化されました)

インドを訪れた際に手で食事を食べた時の描写で

自分の心の動きをこう解説し

『自分の中で何かが解放された!』

というのを読んだ時の事でした!



旅行好きなら

ドラマも素晴らしく興味を掻き立てられると思うので

一度見てみて下さい。

ドラマ「深夜特急」



非日常と、その国の文化に触れたという実感を表現していたのでは?

と思います。



近代化が進んでお買い物もインターネットを使えば

買えないものは無い時代になった今の日本!



そんな価値観を持った私たちが

日常では体験することが出来ないことを経験する事で

自分の殻から少しずつ解き放たれていく

という描写が深く心に残ったんですよね。



また、日本で自分の置かれている環境と

違う場所で暮らす人々が

世界中には沢山いるという事を感じることで

【違う事は当たり前!】

というのも感じる事が出来るように思うし

違う事を深く知ることで

(育った環境が違うんだから当たり前ですよね!でもそれがなかなか・・・)

日々の人間関係でのストレスなども

おおらかに感じる事が出来るようにも思います!



そんな理由から

今、置かれている環境と違う場所に行っての経験が出来る場所!

という事で「ハノイ」をおすすめします!



何か神妙な話になってしまいましたが

何かのお役に立てれば嬉しいです^^

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク