【これがあれば大丈夫!】シンガポール旅行への持ち物チェックリスト!

シンガポール旅行への持ち物はどんなものが必要?いざ旅行前になってバタバタ用意するのでは肝心なものを忘れたなんて経験ありませんか?事前に準備しておきたいシンガポール旅行へ行くときの持ち物を調べてみましたのでご紹介いたします!

スポンサードリンク


シンガポールへの旅行が決まったら

必要な持ち物を用意しましょう!



一般的に必要なパスポートや着替えなどの他に

シンガポール旅行へ持っていくと

便利な持ち物をご紹介いたします!



持っていくのを忘れてしまい

現地で急きょ調達しようにも

旅行先ではなかなか必要なものが見つからなかったり

買うタイミングがなかったりしますよね!



せっかくの旅行も慌ただしくなってしまうので

できれば必要な持ち物は

あらかじめ日本で用意していくことをおすすめします!



シンガポール旅行へ必要な物リストを見ていきましょう!


シンガポール旅行への持ち物【パスポートのコピー】



パスポート


ホテルにチェックインした後は

なるべくパスポートなどの貴重品は

金庫に預けることをおすすめします!



パスポートの代わりに持ち歩く用に

あらかじめコピーを取っておくと荷物にもならないので便利ですよ^^




シンガポール旅行への持ち物【サンダル】



部屋でくつろぐ時にサンダルがあると便利です。

ホテルによってはスリッパを置いていないところもあるので

サンダルをひとつは持っていくと良いでしょう。




シンガポール旅行への持ち物【ウェットティッシュ】



%e3%82%a6%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5


屋台街などで食べ歩きをした際に

手を拭くことができるので

ウェットティッシュは必ず持っていたいものです!

ファーストフード店などは日本と違って

おしぼりを出してくれないお店が多いですよ!



綺麗好きかどうか?という問題ではなく

あると便利なので少し多めに持って行ってくださいね^^




シンガポール旅行への持ち物【薬品】



薬


旅行先ではつい張り切って

食べ過ぎてしまうことが良くありますよね^^



また普段食べているものと違う食べ物は

場合によっては体が受け付けにくいこともあり

体調を壊してしまうこともあるかと思います!



胃腸薬や腹痛に効く薬を持っていくことをおすすめします。




シンガポール旅行への持ち物【虫刺され対策】



シンガポールの街中心部にはほとんど蚊はいませんが

ナイトサファリや自然の多い場所へ観光に行く場合は用意するのが良いでしょう。




折り畳み傘やカッパなどの雨具



%e5%82%98%ef%bc%8d%ef%bc%91


11月から1月の間

シンガポールは雨季のシーズンになります。



その期間に旅行する場合はカッパなどの雨具が必ず必要です。



シンガポールの雨季は日本と違い

一日中雨が降り続くことはありませんが

その分短時間で激しいスコールが降ります!!

突然の強烈な雨にはカッパを着てしのぐのが良いでしょう。




シンガポール旅行への持ち物【現金(日本円)】



現金


シンガポールでの両替は

他の国に比べてとても簡単です^^



パスポートや身分証の提示や書類への記入は必要なく

窓口で現金を差し出すだけで

シンガポールドルに両替してくれます。



空港やホテル

市街地のいたるところに

両替所があるので必要な時に

必要な分だけ両替するのがいいでしょう。



レートはどこで両替してもさほど差はないので

混雑する銀行での両替はおすすめしませんよ!

また、両替をしたら必ずその場で金額を確認しましょう。



こちらはシンガポール旅行でしたい10のこと、として

様々な観光スポットをご紹介しています!

やはり「マリーナベイサンズ」のプールはテンションが上がりますね^^




【変圧器】



女性ならお気に入りのドライヤーやヘアーアイロン

男性ならシェーバーなどは身近なものとして

電気製品を日本から持って行きたい、と考える方も多いかもしれません!

お国変われば、何とやらで持って行ったのに使いえないというのは悲しいですから

必須アイテムと言えるでしょうね!


【電源タップ】



電源


ホテル備え付けの電源はあっても電気製品を

同時に使いたい事もあるかと思います。



そんなときに電源タップはあると便利だと思いますよ^^




【スマートフォン充電器】



今や持っていないと心寂しいというアイテム「スマホ」ですが

充電器も当然必要ですよね。

またシンガポールで

「スマホ」「パソコン」を使いたい方は

「ポケットwifi」を日本で借りていくのがおすすめです!


【圧縮袋】



「圧縮袋」はかさばる洋服やタオルなどをまとめるのに便利で

お土産で圧縮できるものがあればこれを使えば

スーツケースに空が出来ますね!


【カップ麺】



カップ麺


シンガポールの食事が口に合わない

飽きちゃった~なんて時に「カップ麺」があれば

安心できますし

持って行った時に出来たスーツケースのスペースに

お土産を詰めて帰ることを考えれば人数分くらいは持っておくと便利かも

持ち物に余裕がある人向けでしょうね^^



また、知人にはお茶づけが食べたいからと

緑茶のティーパックを持っていく人もおります!



気持ちわかるな~^^




まとめ!



279H


シンガポールはスーパーやドラッグストアも充実していますので

万が一必要な持ち物を忘れてしまった際は現地調達が可能です。

ですが、やはり薬や身の回りのものは

余計な出費にもなりますし、使い慣れたものが良いですよね^^



必要なものを探し回ったり

違う言語の説明書きを理解するのは一苦労ですから・・・



上記で挙げたもの以外にも

必要なものがあればリストアップしてみて

旅行に行く前には持ち物の準備をして

楽しい旅行にしてくださいね^^



シンガポールに関して詳しいまとめページを作りました!

こちらはかなりおすすめですので是非ご覧ください!

↓↓↓

旅行で行きたいシンガポール観光まとめ必読です!



また、こちらからもご覧いただけます!

↓↓↓

シンガポールを観光するなら絶対外せないおすすめホテル6選!

【予算と計画!】シンガポール旅行を楽しむなら予算はいくら必要?

【これがあれば大丈夫!】シンガポール旅行への持ち物リスト!⇐今ここ

【間違い無し!】シンガポールのおすすめのお土産まとめ!

【定番!】シンガポール旅行でお菓子のお土産は何がおすすめ?

東京からシンガポールの飛行時間と日本とシンガポールの時差は?

シンガポール旅行安いおすすめな時期はいつ?

シンガポール旅行で気をつけたい服装の4つの注意点

シンガポール旅行で気をつけたい7つの注意点とは!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク