郵便局の配達には休みがある?それとも年中無休?

スポンサーリンク







郵便局の営業は、土日祝が休みのことが多いです。

一部店舗では土日祝も営業していますが、多くの郵便局が休みとなっています。

しかし、祝日などでも手紙や郵便物を送りたい!と思うこともありますから、気になるのが、郵便局の配達も土日祝は休みなのか。ではないでしょうか?

そこで今回は、郵便局の配達には休みがあるのかについて詳しくご紹介していきたいと思います。



スポンサーリンク


郵便局の配達には休みがある?

郵便局の配達については、休みがあるサービスと休みがないサービスがあります。

基本的に普通郵便については、日曜日と祝日が休みとなっていて、手紙やハガキなどの普通郵便物の配達に関しては、日曜日と祝日は休みとなっているのです。

ただし、普通郵便でも祝日の1月1日のみは例外となっています。

年賀状があるため、1月1日は普通郵便も配達しているのです。

つまり、郵便局の配達の中でも普通郵便は日曜日・祝日は休みとなっており、1月1日のみは普通郵便も配達されているのです。


郵便局で日曜日や祝日も配達されるサービスは?

郵便局の配達サービスの中には、日曜日や祝日も関係なく配達されるサービスがあります。

日曜日や祝日に関係なく配達されるサービスは、『速達』『配達時間帯指定郵便』『書留』『代金引換』『配達日指定郵便』『電子郵便(レタックス)』『レターパックプラス』『レターパックライト』『ゆうパック』『ゆうパケット』『クリックポスト』となっています。

上記の郵便サービスについては日曜日や祝日関係なく配達されるため、土日祝日を配達指定日にすることも可能です。

ただし、土日祝日にも配達されることもあり、普通郵便よりも割高な料金にはなっています。

それでも、速く配送したい人にはおすすめです。



スポンサーリンク


郵便ポストの集荷には休みがある?

郵便局の配達サービスは、普通郵便は日曜日が休みで配達していないことが分かったと思います。そこで気になるのが、郵便ポストの集荷に休みはあるのかです。

実は、郵便ポストの集荷には休みがありません。

土日祝問わず、毎日郵便ポストに投函された郵便物は集荷されているのです。

つまり、平日だろうが土日祝日だろうが、普通郵便の集荷はされているのです。

ただし、平日と土日祝では、集荷時間が違うポストが多くなっていて、基本的にポストには集荷時間が記載されているため、気になる人は利用するポストの集荷時間をチェックしておくのがおすすめです。


コンビニの集荷にも休みはある?

郵便局のサービスの中でも、ゆうパックはコンビニから配送することができます。

コンビニなら24時間受付できるため、郵便局の営業時間に受付できない人におすすめです。

そこで気になるのが、コンビニの集荷には休みがあるのかですよね。

実は、コンビニへの集荷も休みはありません。

土日祝日問わず、コンビニにも集荷にきているのです。コンビニで受付された郵便物が集荷されるタイミングは、コンビニの店舗によって異なります。

ただ、基本的には1日2回で午前と15時頃とされています。

そのため、15時頃までに受付すれば、平日だけでなく土日祝日でもその日に集荷することができるのです。

ちなみに、ゆうパックの受付をしてくれるコンビニは「ローソン」「ミニストップ」「セイコーマート」となっています。



スポンサーリンク


まとめ

郵便局の配達サービスの中には、休みがあるサービスと休みがないサービスがあります。

普通郵便は日曜日や祝日は休みとなっており、配達されることはありません。

例外として、年賀状がある1月1日のみは、普通郵便でも配達されます。

また、速達や書留、ゆうパックなどは日曜日や祝日関係なく、配達されることになっているのです。

さらに、集荷に関しても休みはなく、土日祝日問わず集荷されています。

いずれにしても、日曜日や祝日は普通郵便だけは配達されないので注意してください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする