写真をおしゃれに壁掛けする簡単・オシャレなインテリアデザインをご紹介!

スポンサーリンク







スマホやデジカメで簡単に写真が撮れるようになりましたよね。



また、SNSにアップしたり、ネットから

アルバムを注文することもできるようになりました。



他にも撮った写真をインテリアとして

活用することができるのをご存知でしょうか?



今回は、おしゃれな写真の壁掛け方法について様々なパターンをご紹介します。

スポンサーリンク


写真の壁掛けでお部屋をおしゃれなギャラリーウォールに!

旅行に行った写真や家族との写真

思い出の詰まった写真を飾りたいけど

全部をフォトフレームに入れるとなると

すごい数になるし置く場所もない・・・



そんなお悩みを抱えていませんか?



最近、写真やポストカードを壁にコラージュする

インテリア術・ギャラリーウォールが流行っています!



大切な写真をおしゃれなインテリアにできる

まさに一石二鳥な飾り方ですね。



私も家族の誕生日や季節の行事ごとに

写真を壁に貼っています。



写真を貼るだけで部屋の雰囲気が明るくなるのでおすすめです。


写真の壁掛けにはいろいろな物を使っておしゃれに!

はじめは物・道具を使った壁掛け方法をご紹介します。

・コルクボード

コルクボードは100円ショップでも購入できますね。



押しピンなどを使い工夫しながら貼ることで

オリジナルのインテリアができます。



簡単に取り外せるので

定期的に写真を入れ替えて楽しむこともできますね。


・ワイヤーネット

ワイヤーネットも100円ショップで買える商品です。



DIYで活用されていますよね~。



ワイヤーネットに様々なクリップを使って写真を留めるだけ!



クリップの色や形にこだわったり

配置のバランスを変えて楽しむことができますね。


・麻ひも

麻ひもも100円ショップで購入できるできます。



紐をピンと張ってもいいですが

ゆるめに吊るすのもおしゃれですよね。



あとはクリップやマスキングテープで簡単に飾れるし

私も麻ひもを使って子どもの誕生日に

1年間の思い出写真を飾ったことがありますよ!

スポンサーリンク


マスキングテープでカラフルに!

マスキングテープは写真の壁掛けにとても便利!



簡単に貼れて、はがすときも跡が

残りにくいというメリットがあります。



また様々な色・柄・幅があるので

使い分けて貼ることもできます。



いくつかおすすめの貼り方をご紹介しますね。


・1か所だけを留める

1か所だけを留めて無造作に貼っても

きれいに並べて貼ってもOK!



取り外しも簡単です。


・角を留める

対角の角や、上の両角だけ留める方法で

1か所だけ留めるよりも取れにくいですよ。


・写真のまわり囲んで額縁のように張る

写真のまわりを囲むことで

まるでフォトフレームに!



様々な色・柄を使うのもいいですが

1色だけを使う方法もあります。



写真のイメージに合わせた色分けができて

カラフルになること間違いなし!


写真のレイアウトこだわってみる

写真のレイアウトにこだわる方法もあります。



例えば・・・

・ハート

写真を多く使って、ハート形をつくることができます。



平面でもできますが部屋の角を利用して

ハート型に見せるのもおしゃれですね。


・かざぐるま

長方形の写真の縦横比を利用した飾り方です。



かざぐるまのように真ん中に飾りをつけると雰囲気がでますね。


・横一列

壁の端から端まで横一列に並べる方法は

子供の成長記録や思い出の年表のようになります。



メッセージなどのアレンジを付け加えてもOK!


・階段の壁

階段の壁を使うギャラリーウォールは

人気のレイアウト方法です。



ただし貼る位置に苦戦する人が多いので

少し手間ですがメジャーを使って間隔を揃えると綺麗に仕上がりますよ。


まとめ

いかがでしたか?



今回はあえてフォトフレームを使わない方法をご紹介しました。



身近にある物や道具を活用する方法や

レイアウトにちょっとこだわるだけでも

普通の写真をおしゃれなインテリアのように飾ることができます。



自分なりのアレンジで楽しんでみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする